子育てに役立つデータで子供を伸ばす学力の経済学とは

gakuryokuno-keizaigaku-170118.png

日本の教育といいますと近年「ゆとり教育」というものがまず挙げられるでしょう。定義としては1987年生まれが第一世代ということで、アラサーの私は世代的には被る部分もありますが少し上なのでゆとり区分にはならないはずなんですね。

ところが私が新人の時にどうも1980年代生まれからゆとりという認識の人がいまして、ミスった時に「このゆとりが」と言われましてね。この人に散々暴言吐かれたので色々と耐性はつきましたがもう二度と一緒に仕事はしたくないです。このように生まれてきた年を変えれないのにこんなレッテルを上の世代から張られるわけですから本当に問題ありだと思いますし、後輩とかかわいそうです。

さて、このゆとり教育って結局やめたけどどうだったのか?というと、学習到達度調査で日本の子供の学力が下がったのですが、それは学力の高い子供と低い子供の格差に起因するものでした。結果的に土曜が完全に休みになったことで学歴の高い親は土曜日の学習時間の減少を埋め合わせをするわけですが、学歴の低い親は埋め合わせを行わないため、全ての子供に同じ教育を行うと格差が拡大したというわけです。

日本では文部科学大臣以外の大臣も教育について語ることがあり、みな教育について語るような状況になりがちですけど、じゃあ教育政策はどうすればいいのか?

ちょうど林修氏が内容を褒めていた時期に図書館で予約した本を読んでみたのですが、個人的にこれだと思いました。

今まで「思い込み」で語られてきた教育の効果を、「データ」に基づき教育を経済学的な手法で分析することだと説いた「学力」の経済学です。

著者の中室牧子氏は、教育を経済学の理論や手法を用いて分析することを目的としている応用経済学の一分野(教育経済学)を研究しています。本の中では教育や子育てを議論するときに絶対的な信頼を置いているのはデータであると説いています。

実際に今まで「思い込み」で語られてきた教育の効果についての調査結果が載っていましたが興味深いものが多かったですね。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:読書 投資関連本 中室牧子 「学力」の経済学

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

2017年1月度分配金報告

sanpai-170117.jpg

毎度おなじみ毎月の海外ETFの分配金の記事です。

昨年は、私の周りの環境でトラブルが多かったです。ここのところ福岡に帰省しているとはいえほとんど初詣もせず、かといって関東に戻ってきても近所の神社しか行ってませんでした。

今年はちょっと悪い流れが続いているのでこれを変えるべく1月中に初詣にいこうということで、今年は近所の神社に加えて、神田明神、成田山、鶴岡八幡宮に参拝してきました。

神頼みという感もあるのですが、昨年はやや引きこもり気味になっていましたので、自分のマインドを変えるべく遠い鎌倉や成田へも行ってまいりました。鎌倉は個人的に北条氏に興味がありまして行ったというのもあるのですけど(北条義時とか大河ドラマの題材としてもってこいだと思うのですが)。

参拝後環境が好転したとはいえませんが、気持ちの持ちようは凹むようなことがあっても比較的落ち着いていられるような気がします。ちなみに十数年ぶりに大吉を引くことができました。効果は今年1年長い目でみたいと思います。

さて本題に戻りまして、今月の分配金は以下の通りです。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:海外ETF 分配金 BND LQD BLV JNK

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016の結果雑感

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016

Fund of the Year 2016の結果が土曜日発表されました。「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」には3年連続で投票をしておりますが、今年は森金融庁長官からメッセージが届いたそうですね。森長官は投資家にとって本当にいい政治家だと思いますので、是非とも少しでも長く続けていただきたいなと思います。来年はいけたらいいな。

さて、ランキングで複数のサイトから判明している20位までは以下の順位のようです。

    1 ニッセイ外国株式インデックスファンド
    2 たわらノーロード先進国株式
    3 バンガード・トータル・ワールド・ストックETF (VT)
    4 iFree8資産バランス
    5 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
    6 ひふみ投信
    7 ひふみプラス
    8 世界経済インデックスファンド
    9 ニッセイTOPIXインデックスファンド
    10 セゾン資産形成の達人ファンド
    11 結い2101
    12 三井住友・DC全海外株式インデックスファンド
    13 Funds-i内外7資産バランス・為替ヘッジ型
    14 たわらノーロード新興国株式
    15 eMAXISバランス(8資産均等型)
    16 SMT米国株配当貴族インデックス・オープン
    17 SPDR S&P 500 ETF
    18 SMTダウ・ジョーンズインデックス・オープン
    19 三井住友・DC日本株式インデックスS
    20 ひふみ年金
    20 SMTグローバル株式インデックス・オープン
    20 DCニッセイ外国株式インデックス
    20 コモンズ30ファンド

上位20ファンドの顔ぶれの中で特筆すべきはiFree8資産バランスとたわらシリーズの登場が目立っています。ニッセイ外国株式インデックスファンドの解離の問題が11月にあったので、その分たわらノーロード先進国株式に表が流れているのもあるんじゃないでしょうか?

16位のSMT米国株配当貴族インデックス・オープンは興味深いですね。新しく出たファンドがランクインする傾向があるので、来年以降もランクインし続けると配当貴族指数も需要が拡大していくんじゃないですかね。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:インデックスファンド Funds-i ニッセイ外国株式インデックスファンド 三井住友・DC全海外株式インデックスファンド 内外7資産バランス為替ヘッジ型 Fund-of-the-Year-2016

テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR