関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > インデックスファンド > 野村7資産バランス為替ヘッジ型 > 野村7資産バランス為替ヘッジ型資産状況2017年1月編
野村7資産バランス為替ヘッジ型

野村7資産バランス為替ヘッジ型資産状況2017年1月編

funds-i.png

数あるインデックスファンドのバランス型ファンドの中で海外資産については為替ヘッジを行う「野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型」

資産の配分は、国内株式、先進国株式、国内REIT、先進国REITが1/6、先進国債券、新興国債券、国内債券が1/9という特殊な構成になっており、為替ヘッジをかけていることもあり、個人的に注目しております。

本シリーズはそんな野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の総資産額推移等を定点観測していくのが趣旨です。

積立投資として資産の核の1成分としたい野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型の資産推移がどのようになっているか確認していきます。

スポンサードリンク

野村インデックスファンド・内外7資産バランス為替ヘッジ型資産推移

funds-i-7hegge-170106.png

運用開始時からの資産推移額をグラフにしております。基準価額は12,519円→12,865円と微減の状況です。総資産は32.3憶。資産は増加傾向です。

先月為替の変動の影響を受けず価格も横倍だったのですが今月は上昇。債券ETFやインデックスファンドの価格は一時より回復傾向ですけど、債券の比率が1/3のこのファンドがここまで上昇しているとは思いませんでした。先進国債券、新興国債券、国内債券が1/9の比率が功を奏しているのかもしれません。

昨年は短期的な大きな調整もありましたけど、為替の変動を受けないこのファンドはパフォーマンスも運用開始以来良好ですし、個人的には満足しております。今年中に40億突破ぐらいには資産規模が大きくなるといいのですが。

今年のNISA枠に関しては、最後の余りをこのファンドを使ってNISA枠120万使い切りたいと思います。

スポンサードリンク
follow us in feedly
関連記事

2 Comments

矢田@医療職兼業トレーダー says..."No title"
昨年はイギリスのEU離脱、トランプ次期大統領と激動の一年でした。
今年はどうなりますかね。
応援しておきました。ポチッ
2017.01.06 23:36 | URL | #- [edit]
garboflash says..."No title"
矢田さん

はじめまして。応援ありがとうございます。

今年は欧州で選挙が多いとはいえ昨年ほどのインパクトがあるかというと微妙な感もあるかと思います。
むしろ南シナ海とか中東情勢の方が経済に与えるインパクトが大きくなりそうな予感がします。
2017.01.07 16:28 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1154-40718148
該当の記事は見つかりませんでした。