Top Page > 読書

20代30代は読んでおいて損はない。LIFE SHIFT(ライフ・シフト)を読んで

life-shift-20170420.jpg

読書が習慣になり早5年以上経過したわけですが、一番多く読むジャンルとしては投資に関係する本や経済・ファイナンス関連が多くなりがちなのですが、ここのところは投資関連でピンと来るものがなく、記事にするのはそれ以外のジャンルが多いですね。

久々にハズレを引いたと思ったのはリバモアの株式投資術。3分の1が本編で2分の1がマンガ、それ以外がチャートと値動きの表でした。流石にこれはないやろと思ったものです。

こんな状況にあいますと読む本は今売れている本になるんですね。その中から読んでみてこれが売れているのはすごくわかると思ったのはLIFE SHIFT(ライフ・シフト)です。

確実に人類の寿命は延びていて、人生100年時代となり働き方、学び方、結婚、子育て、人生が変わるので、それに対応するために壮大な仮説が書かれてある本です。昨年発売からずーっとAmazonや書店でも売上上位にいる印象です。

無論仮説ですし、40歳の人は平均寿命95歳、2007年生まれは105歳まで生きると書かれてあるのは正直甘く見積もり過ぎではないかと考えられる部分もあります。80歳ぐらいまで働けるような記載もありますけど、いくら昔の世代と同年齢で比較する今の人間が若いとはいえそれは流石にきついだろと考えます。 

しかし、これまでは学習→労働→引退(20年間教育を受け、45年間働き、リタイアして老後15年間を過ごす)ですんでいたけど、これからは無理だということを認識するだけでも、20代や30代は生き方が変わってくると思いますし、一度読んでおいて損はないと思います。

個人的には以下の2点に関して考えさせられました。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:読書 LIFE SHIFT ライフ・シフト リンダ・グラットン アンドリュー・スコット

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

人口減少が進み働き手が減る中、どう対処すべきか?人口と日本経済を読んで

KINU160324040I9A5101_TP_V.jpg

高齢化が進むと同時に労働人口も減少しており、日本は国だけではなく企業も対策をしなければならない状況です。

では、人口と経済の関係って実際のところどうなのか?余りこういう観点で書かれた本って少ない印象なんですが、吉川洋氏の「人口と日本経済 - 長寿、イノベーション、経済成長 (中公新書)」がよさそうなので図書館で予約したのですが・・予約で順番が回ってくるのに4か月ぐらいかかりました。

借りてびっくりしたのですがページ数がかなり少ない。しかし、中身を読んでいくと過去の日本や欧州、アメリカの過去のデータから分析しているので内容が凝縮されている感じでした。戦前の日本は、平均寿命や寿命のジニ係数(不平等度)から見れば、大いに問題があった等、色んな意見に関してこうだったと調査結果を載せている内容は良かったと思います。

個人的には読んでいて以下の2点の感想を持ちましたね。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:読書 人口と日本経済 吉川洋

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

新入社員にお薦めしたい「仕事ができるやつ」になる最短の道

sinnyusyain-20170405.jpg

4月3日になりまして私の仕事もひと段落したと同じタイミングで新入社員らしき人達を見る時期になりました。今年は先週寒かったせいで桜の開花も遅れているぐらいで、まだコートを着ている人も多いわけなんですが、通勤中の電車で同じ会社の新入女性社員らしき人たちが6人ぐらいいました。スーツどころか全員コートの色が全く同じでした。

同じ服着てこいって制度があるんですかねぇ?個人的にはここまで統一させる必要があるのかと見ていて思いましたが。就職活動時から一緒である必要あんのかなと思うんですけどね。

しかし、新入社員って目がキラキラしていますよね。私は2年目に目が死んでいると言われる状態になりましたけど。そんな私が言うのもおかしいんですけど、1月ぐらいに読んで、新入社員には結構ためになると思った「仕事ができるやつ」になる最短の道について今日は紹介しようと思います。

大雑把な内容を説明すると、仕事に関して「短期的に役立つ話」から「長期にわたって役立つ話」までの時間順に体系化してまとめたものです。

著者の安達氏は世界4大会計事務所であるDeloitteに在籍した12年間、コンサルタントとして大企業・中小企業あわせて1000社、8000人以上見てきた人なので書いてることに説得力があります。

個人的に良いと思ったのは今日と1週間でできる短期的な施策の2点ですね。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:読書 新入社員 「仕事ができるやつ」になる最短の道 安達裕哉

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR