Top Page > 4分の1貯金法

忙しくて気がつくと給料日だった。4分の1天引き貯金法確認(2017/3月編)

quarter-tyokin.jpg

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、
4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。
個人的なルールは以下に記載。

4分の1天引き貯金法の記事:4分の1天引き貯金法を出来ているか確認

先月の結果は以下の通りです。

先月の記事:4分の1天引き貯金法確認(2017/2月編)

給料日は支給日の規則が決まっているのでいつもらえるというのはよくわかっているのですが、普通の忙しさの状態ならば朝とか昼にいくらなのかを確認する余裕はあるのです。しかし、今月は繁忙期で夕方まで気がつきませんでした。多分、会社の席の近くの人間が「あ、今日給料日だ」と言わなかったらそのまま気付かずに帰っていたでしょう。

繁忙期なので当然残業代が増えて給与も増えると同時に、睡眠時間が短いと露骨にパフォーマンスに影響の出る私は、夕食を簡易的にそばとかで済ませて少しでも早く寝ること優先なので飲食代も下がります。

お金は貯まるのですがストレスや食生活で明らかに身体によくないので早く4月になって正常化してほしいと強く思っています。1週間ぐらい連続して休まないとやってられないくらい消耗しているので4月の数週間は極力残業しない方向で過ごしたいと思います。

さて、本題の今月の貯蓄率はどうなのでしょうか?

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:節約 貯蓄 本多静六 4分の1天引き貯金法

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

4分の1じゃなくてもいい。お金を増やすのに有効な手取りの一定比率を強制的に貯金する仕組み

4bunno1tyokin-20170315.jpg

普段読むブログは投資関連のブログが大半なのですが、節約に関するブログもいくつか読んでおりまして、私と比較的年齢が近いおさいふプラスは個人的に好きです。

そんなおさいふプラスで本多静六の4分の1貯金法が取り上げられていたので、実践している人間として、強制天引き貯金に関して今日は書こうと思います。

収入の25%貯金が人生を変える!本多 静六の財産目録読んだ感想と貯金率の推移公開

主な天引き貯金の例


本多静六は4分の1なんですが、実は他にも実践している例はありまして、それぞれ比率が異なります。

バビロンの大富豪(1920年代に書かれる) 10%

参考書籍:バビロンの大富豪 「繁栄と富と幸福」はいかにして築かれるのか
関連記事:バビロンの大富豪を読んで

福澤桃介(1868~1938) 20%

参考書籍:福澤桃介式
関連記事:福澤桃介式を読んで

本多静六(1866~1952) 25%

参考書籍:私の財産告白 (実業之日本社文庫)
関連記事:節約でも投資でも学べることは多い良書!私の財産告白を読んで

ジョン・テンプルトン(1912~2008) 50%

参考書籍:テンプルトン卿の流儀 (ウィザードブックシリーズ)
関連記事:テンプルトン卿の流儀を読んで

この事例のうち日本人の2人はほぼ同年代ですし、バビロンの大富豪が出版されたのも1920年代ということで大恐慌に重なりがあります。ちなみに福澤桃介の知人に収入の3分の2を貯蓄する猛者がいましたが、流石に名前を検索しても詳細がわからないので割愛しました。

私はこの中から本多静六の4分の1貯金法を取り入れていて、強制天引き貯金⇒投資の仕組みを構築し、順調に資産を増やしているのですが、個人的に強制的に天引き貯金に関しては3点考えています。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:節約 貯蓄 本多静六 4分の1天引き貯金法 福澤桃介 テンプルトン卿 バビロンの大富豪

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

4分の1天引き貯金法確認(2017/2月編)

quarter-tyokin.jpg

本多静六氏の著書の影響をもろに受けまして、
4分の1天引き貯金法を実行するべく毎月まとめていっております。
個人的なルールは以下に記載。

4分の1天引き貯金法の記事:4分の1天引き貯金法を出来ているか確認

先月の結果は以下の通りです。

先月の記事:4分の1天引き貯金法確認(2017/1月編)

先週の金曜日はプレミアムフライデーということでしたが、私の会社は特になし。結局20時まで残業していました。私なんかましな方で、協力会社と揉めている人たちは金曜夜にテレビ会議をやっていました。

流石に他の会社はどうなのかというのがお互い気になるため、知人に聞いてみましたが、「年休か午後半休」という話だそうです。こんな状態だったら月曜の午前中を休みにした方がマシかと思うのですが、それはそれで月曜のメールの量が多すぎてパンク状態の人とかせっかく病院行ったのに大混雑という事象を引き起こしそうな気もしますね。

残業時間に関しても100時間とか60時間という話がでていますけど、60は何度も超えてる人間からしたら少しは融通を利かせれる状態にしないと、サービス残業増加になりかねないですし、工事とか銀行系のシステムとか支障が出るところが出てきそうな気がします。制度の罰則は厳しくすべきと思いますが、がんじがらめに縛ると例外に対応できないのではないかと思うのです。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:節約 貯蓄 本多静六 4分の1天引き貯金法

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR