関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > ポートフォリオ
ポートフォリオ

意外にも資産は増加してた2017年7月終了時点資産状況

portfolio-198.jpg

わたしの中で パリーグ>大リーグ>セリーグ という興味の順番ですので、大リーグを結構見ます。

そんな大リーグは7月中にトレード期限が設定してあり、優勝争いをしているチームが博打的に有望若手を他チームの主力とトレードします。

まあ、低迷しているチームも主力をごっそり出して若手有望選手を獲得してますけど。ある意味降格がなくシーズン終了でリセットだからこそできることとも言えます。

今年は日本人選手のダルビッシュと青木が移籍したわけですが、特にきになるのはダルビッシュ。

実はダルビッシュ、今年のオフでFA権とるので、レンジャースは放出しました。ただ、冷静になって移籍したドジャースに残ると過程すれば、前田が先発ローテーションから弾き出される可能性があります。

また、移籍にするにしてもFAの選手を取れる金持ち球団で先発投手いないチームというとヤンキースなわけで、今オフに田中が玉突きで移籍(本人が望めば、4年目の2017年シーズンが終了した時点で残3年の契約を破棄しフリー・エージェント(FA)になることができる契約)なんてこともあるかもしれません。

さて、本題に戻りまして2017年7月終了時点の資産状況を確認してみます。

スポンサードリンク
ポートフォリオ

2017年6月終了時点資産状況

portfolio-198.jpg

月が変わりましたので、月1回の総資産の推移を把握するために集計を行うわけですが、2017年の上半期が終了したので上半期はどういう感じだったのかいつもの月初めより詳細に分析をしました。

給与収入に関しては一昨年や昨年の上半期の方が多かったのですが、逆に大型の消費がない状況でしたので、資産の伸びに貢献しているようです。

一番大きいのは株式資産が好調だったのも大きいと思いますが、冴えなくても貯金等の資産を増やせる仕組みも徐々に構築しつつあるのでこれを数年後までには回せるようになりたいと思います。

ちなみに競馬面でも回収率125%で3半期ぶりにプラスとなりましたので、無駄にPAT口座にお金を入れず逆に本を買う資金にできたりと余裕がありました。ただ、春のG1最後の4戦が1分け3敗状態でして、下半期分に回せるプラス幅を大きくして年間プラスに近付けたかったんですけどね・・なかなかうまくいくものではないですね。

さて、本題に戻りまして2017年6月終了時点の資産状況を確認してみます。

スポンサードリンク
ポートフォリオ

2017年5月終了時点資産状況

portfolio-198.jpg

水曜日は社畜飲みのせいでサッカーのアジアチャンピオンズリーグ(ACL)の試合が見れなかったのですが、いや~劇的な展開以外にも色々あったようですね。

サッカーだけでなく野球でも韓国と試合したくないという声も聞きますが(私も同感)、特にサッカーのチーム同士の対戦は韓国側の問題行動が多いんですよ。

川崎の旭日旗の問題もありましたが、この時も韓国のホームとはいえ韓国側のサポーターが川崎の応援スペースにやってきて暴れています(ちゃんと隔離していないとホーム側の管理責任になります)。何故かこの件に関して韓国側におとがめなしになっているのも問題なのですけど。

別例としては、韓国リーグのチームも日本より韓国の方が寒いので、比較的暖かい日本でシーズン前のキャンプをするわけですが、当然そうなると日本のチームと練習試合を行うわけです。そこでも韓国側のラフプレー起因で試合中止とかも複数例あるんです。

日本に来ている韓国人選手はあんなことしないわけですが、それ以前に試合が終了していないのに試合に出てない選手がピッチを横断して、揉め事の仲裁をしていた相手にエルボーなんて世界的に見ても前代未聞です。

あまりにもぶっ飛んでいるので、名前がABEだったから殴ったと言い出しかねないなと思いました。仲裁していて且つ挑発とは程遠い選手にですからね。偶然なのか今回勝ち残った浦和と川崎にABEがいるんですよね・・

まぁ、韓国のチームは今年のACLからいなくなりましたがw

さて、本題に戻りまして2017年5月終了時点の資産状況を確認してみます。

スポンサードリンク
このカテゴリーに該当する記事はありません。