Top Page > バンガードETF

昨年は好調だったバンガード公益事業セクターETF(VPU)の現状を確認してみた

VPU-etf-20170618.jpg

米国株に関するトピックスとして、最近Amazon、Googleあたりの所謂ハイテク株が1000ドルを突破した後、下落するのでは?という記事もちらほら出ています。

上がり過ぎているとは思いますが、伸びしろもある企業なので一概に下落するとはいえません。ただ、そろそろ調整があってもおかしくなく、その時ハイテク株の下落幅は大きいでしょう。

その対策ということで私は生活必需品セクターETF(VDC)やヘルスケアセクターETF(VHT)といったディフェンシブセクターを中心に投資をしているわけです。

関連記事:夏のボーナスの金額が確定したのでバンガード米国ヘルスケアセクターETF(VHT)、バンガード米国生活必需品セクターETF(VDC)を購入

ディフェンシブセクターというと上記に上げた2つのセクター以外に公益事業セクターが上げられると思います。リーマンショック時は生活必需品セクターやヘルスケアセクターより下落したものの、それ以外のセクターよりは下落耐性がありました。

そんあ公益事業セクターは昨年好調でしたし、調整時に下落耐性があるのでは?ということで度々取り上げてきました。

公益事業セクターETF関連記事

公益事業セクターについて
公益事業セクターの直近の値動きについて確認してみた
米国公益事業セクターETF(VPU)組入れ上位企業について調べてみた

ちょうど前回調査から1年経過していますし、年始に調べた時からも1年経過しているので現状以下の5つのセクターについて確認を行いました。

    バンガード・米国一般消費財・サービス・セクターETF(VCR)
    バンガード・米国生活必需品セクターETF(VDC)
    バンガード・米国エネルギー・セクターETF(VDE)
    バンガード・米国ヘルスケア・セクターETF(VHT)
    バンガード・米国公益事業セクターETF(VPU)

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:海外ETF 公益事業セクター バンガード VPU

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

2017年夏のボーナス投資枠でバンガード・米国増配株式ETF(VIG)を購入

bonus-VIG-20170617.jpg

梅雨に入ったはずなのですが、1日中雨の日の記憶がないおかしな気候です。そんな中金曜日にボーナスが振り込まれました。

昨年給与が停滞状態だったわけですが、ここにきてボーナスが昨年比で数万上昇。財形貯蓄やらが引かれた手取り額の1番上の桁の数字がもう少しで+1されそうなのでなんとかならんかなと。こればっかりは会社の業績やら評価で多少は変わるものでしょうけどね・・

今年もボーナスの9割方は投資に回します。30代になったのもあるのでしょうけど欲しいと思うものないんですよね。使う予定も帰省の移動費以外は特にないですし。出かけるときの服装とで出かけない時の服装の落差が激しい人間なので、出かける用の服を買う頻度が少なくて済むのもあるんでしょうけど。

強いてあげるならPCで10万超えそうなものなんですけど、ちょうど1年前の給与口座と比較して貯金が1台買える分だけは増えているので、そろそろ購入しようかと考えています。

さて、そんなボーナスを使ったNISA枠の投資ですが今週も投資を行いました。

NISA枠投資検討記事

2017年NISA戦略しましょうか~債券と株式の割合を考える~
2017年NISA戦略しましょうか~株式ETFの投資先の配分を考える~

今年度のNISA枠投資状況

2017年度NISA枠をちょっと使用しました
夏のボーナスの金額が確定したのでバンガード米国ヘルスケアセクターETF(VHT)、バンガード米国生活必需品セクターETF(VDC)を購入

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:海外ETF バンガード VIG 米国増配株式

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

夏のボーナスの金額が確定したのでバンガード米国ヘルスケアセクターETF(VHT)、バンガード米国生活必需品セクターETF(VDC)を購入

NISA-senryaku2017-20170610.jpg

6月になりましてようやく夏のボーナスの概要が見えてきて、もらえる金額も確定となりました。

前年と比較して+2万といった感じです。昇給効果を感じると同時に、仮にこのまま会社にいると40ぐらいになれば、同じ評価でも今と比較して+10万位いくんじゃないかとアラフォーの先輩の話を聞いていて思えてくるわけです。

となると生き残り戦略を考えながら会社にいることもありとなるわけです。ストレスにいつまで耐えれんのかという問題はありますが、それなりの待遇があるから残っているというのもあるわけで、決断を下す時はそれなりの準備と調査等が必要になるでしょう。
夏のボーナスの金額が判明したので給料口座からSBI証券にNISA枠に投資する分を移しました。先週NISA枠投資に関して検討して決めましたので、今週から動き始めました。

NISA枠投資検討記事

2017年NISA戦略しましょうか~債券と株式の割合を考える~
2017年NISA戦略しましょうか~株式ETFの投資先の配分を考える~

今年度のNISA枠投資状況

2017年度NISA枠をちょっと使用しました

今週購入したのは以下の2つのETFです。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:海外ETF VHT VDC 生活必需品セクター ヘルスケアセクター

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR