Top Page > セミリタイア

これから先必要となる?収入源を複数持つという考え方

fukugyou-nariwai-20170321.jpg

最近3年前とその前の3年間を比較してみますと自分の所属する会社や一緒に仕事をしている他の会社も社内制度の変更が多くなってきた印象があります。2011年からの3年間に関しては東日本大震災の影響があるでしょうから、なかなかできなかったのもあるのかもしれませんが。

特に残業に関してはかなりうるさくなったという印象ですが、それ以外にも就労関連の制度も変わっていて最近思うのです。この流れを見ているとそのうち裁量労働制→副業解禁と続いていくんじゃないかと思うんですね。

裁量労働制になると、今残業ジャンキーになっているうちの会社の人は泣くことになるのかもしれません。

また、この流れを見ていると副業もいずれ解禁となりますから、我々アラサーの世代とかは仮に60歳まで勤めるとすると30年近くあるわけで、本業以外の収入ということを考えていかないといけないかなと。

幸い私は貯金ができる生活を送っておりますが、セミリタイアまで視野を入れますと給与が減るのはどげんかせんといかんという感じですね。ということで色々と最近関連の本を読んでおります。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:ナリワイをつくる 人生を盗まれない働き方 伊藤洋志

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

カズを見て50歳になったとき自分がどうなってるんだろうかと思う

king-kazu-170303.jpg

セミリタイアというものを考えていくと、今の仕事に嫌気がさしているのでお金があれば今すぐにでも辞めたいとは思うもののそれは現実的ではない状況です。

まがいなりにも同世代よりは資産を持っている方だとは思いますが、現実的にセミリタイアとなると50歳くらいというのが一つの目安になるんじゃないかと考えています。

50歳と言いますと先日サッカーのJ1、J2の予想を記事にしましたがカズの話になるでしょう。

需要があるかわからないが今年もやるよ。2017年Jリーグ展望(J2編)

カズがもっとも活躍したアメリカワールドカップ予選に関しては、まだ小学校低学年でした。正確に記憶があるサッカー代表戦と言うとアトランタ五輪の予選からなのですけど(だから前園の全盛期の凄さはものすごく印象に残っています)、それでもある程度カズの全盛期に近い時期のプレーから見てきました。

人によっては早くやめるべきだという人もいるかもしれませんが、ボロボロになるまでやるというのも美学だと思いますし、身体を見ると若いですからね。あと数年はやりそうな気がしますね。

横浜FCが弱いかと言うと昨年は8位。むしろ昇格を狙える位置の方が近いチームですし、現状FWが手薄かと言うと有料外人とJ2では実績のある大久保とか津田がいるので層が薄いというわけでもないのです。途中出場で出るのも結構厳しい環境だったりします。その中でやれてるのは観客動員の面もあるかもしれませんが素直に賞賛されるべきと思いますし、並大抵の努力をしていないと思います。

私の世代(アテネ五輪~北京五輪の世代)よりも一つ上の99年ワールドユース準優勝の所謂黄金世代はまだJ1でバリバリにやってる人(例:ガンバの遠藤)がいるとはいえ、引退してコーチになった選手がいますし、カテゴリがJ2やJ3に戦場を移した選手もいます。小野と稲本はJ1に久々に昇格しましたが、代表でエースの時期があった高原なんか地域リーグです。

この状況を見ますとカズのすごさと同時に自分について考えることがあります。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:セミリタイア キングカズ 50歳

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

ベーシックインカムで6万円もらえたとすれば、どう行動するだろうか?

incomegain-160929.png

1カ月程度前のニュースになりますが、フィンランドで国民に対して毎月一定額を支給する仕組み、所謂ベーシックインカムの試験的導入が報道されておりました。

月6万円強の最低所得保障、フィンランドが試験導入へ

【8月26日 AFP】フィンランド政府は25日、全国民に毎月一定額を支給する「ベーシック・インカム(最低所得保障)」制度を試験的に導入する方針を明らかにした。労働年齢の国民から無作為に選んだ2000人を対象に、月額560ユーロ(約6万4000円)を給付する計画だという。

無論高福祉で消費税等が高い北欧だからできるものかもしれませんし、人口が日本よりも規模が小さいからできるというのもあるでしょう。また、財源どうするんだよという話はごもっとも。

ただ、人工知能やロボット関連の技術が今後発展することを考えると、今人が行っているものが自動化されて効率化がより促進されるでしょう。この制度の必要性は高まる可能性がありますね。

ということで実際導入されるとなると年金やら生活保護費は減額になるとは思いますし、共産主義国家がたどった道ではないかとかそういうのはおいておいて、仮に月に6万貰えるとしたらどういう行動を取るでしょうか?個人的に考えてみました。

続きを読む»




スポンサードリンク
関連するタグ:セミリタイア ベーシックインカム

テーマ:投資日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR