Top Page > 海外ETF > REITの本を読もうと思うのだが

REITの本を読もうと思うのだが

積立投資でインデックスファンドを探すとREITのファンドもそこそこあります。
しかし、最近できたemaxisの新興国REIT何か中身をみると、
メキシコや南アフリカが大半を占めていたりと、
これ大丈夫なのという印象。

REIT=不動産という印象しかなく、
今までバランス型に含まれる分以外REITに手を出さずに来ました。
国内REITに関しては、五輪終了と高齢化に加速がかかって
2020年以降下がる可能性が高いと見ています
#ただし人口がますます都市部に集中して都市部だけ土地代値上がりの可能性も無きにしも非ず。



スポンサードリンク
IFGL値動き

値動きを比較するとETFはアメリカもアメリカ以外も株価上昇中のさなかにやや下がり気味。
これから上がるか下がるかちょっと調べてみる価値はありそうだ。
ポートフォリオ内で数%位持っててもいいんじゃないかと思うところもあります。
で、調べてみるかと最寄り図書館で書籍があるか調べたが目ぼしいのを見つけれず。

別に東南アジアあたりの土地の現物を買うとかいう話ではないので、
ネットでまったり資料がないか探してみようと思います。
それにしてもETFのIFGLの利回りがこんなに高いのは何故なのやら・・
関連記事
関連するタグ:海外ETF IFGL REIT

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR