関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > インデックスファンド > EXE-i > EXE-i総資産額推移2017年6月度編
EXE-i

EXE-i総資産額推移2017年6月度編

exe-i.png

信託報酬が低コストでインデックスファンドであるETFを複数組み合わせることにより、『従来にはないインデックスファンドの“かたち” 』をご提案するということで4年前に運用開始されたSBI証券のEXE-iシリーズ。

更なる低コストファンドが出てきて一部はコスト最安ではなくなっておりますが、バンガードのETFのコストが下がることで、ファンドのコストも下がることが多く、ここ数年で何度もコストダウンしております。

そんなEXE-iシリーズの総資産額推移等を定点観察するのが本シリーズの趣旨です。

前回は以下のような感じでした。

先月の結果の記事:総資産額200億円が見えてきた?EXE-i総資産額推移2017年5月度編

先月終了時点の資産のまとめは以下の通りです。

スポンサードリンク

EXE-iシリーズ総資産額推移

EXE-i-20170704.png

EXE-iシリーズ各ファンド資産推移

内訳と先月からの推移(7/2時点)は以下の通り。

先進国株式 56.81憶⇒57.45億
新興国株式 54.58億⇒56.36億
中小型株式 38.63億⇒39.20億
先進国債券 13.87億⇒13.90億
全世界REIT 27.16億⇒27.44億
ファンド合計 191.05億⇒194.35億

相場が好調の状況でしたのでもしかして200億円突破しているかも?と思い調べてみましたが、今月は今一つという感じでしたね。とはいえ、着実に200億突破に迫っています。

今月も先進国株式と振興高株式の差が縮まりとうとう1億程度まで来ました。来月には逆転となるかもしれません。

中小型株式も40億が見えてきて上位3つは問題ないと思いますが、先進国債券と全世界REITはちょっと伸び悩んでいる感がありますね。

そろそろEXE-iの実質コストがわかる時期位になりましたので、実質コストがわかり次第、各ファンドの資産推移についてもまとめてみようと思います。特に先進国債券だけでなく全世界REITも横ばいの状況が続いているような気がしますし。

スポンサードリンク
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1344-1f17dde1
該当の記事は見つかりませんでした。