関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 競馬関連 > 東京競馬場遠征記
競馬関連

東京競馬場遠征記

すっかり遅れてしまいましたがダービーの観戦記を書こうと思います。

参考までですが、今まで行ったことのある競馬場は5つですが、感想をまとめると以下の通りです。


    小倉競馬場・・G3までしかないため、昼頃いけばG1でも2階の大画面前で座って観戦ができる。夏場突然スコールなることあり。1昨年のリーディング騎手浜中の実家の近く。
    阪神競馬場・・1回だけ行きました。知人に指定席取ってもらって見てたんですが、近くに名物おじさんがいました。一度見ると忘れられません。
    京都競馬場・・グルメも揃っているし、誘導馬等で現役時代活躍した馬を多く見れます。菊花賞や天皇賞春の時行くとレース後の騎手関連のイベント見る価値有りです。
    中山競馬場・・スタンドが今度改修されるようですが古い問題があります。客層も東京と比較してあまりよろしくない。冬場は晴れていてもスタンドの関係で15時過ぎると日が当たらず寒いです。
    東京競馬場・・流石にダービーが行われるだけあって一番きれいで客層もかなりいい。G1レースが1番多い競馬場でもあります。食べ物も店内の店も多く、イベントもかなりやっております。

日本ダービーを見に行くために東京競馬場へ遠征してきました。最寄駅は京王の府中競馬正門前駅とJRの府中本町駅。新宿方面から行く場合は京王線をお勧めします。ということで京王線から東京競馬場に行きました。

スポンサードリンク
IMG_0315.jpg

府中競馬正門前駅を出ると入口に黄金の馬の像があり。そこから入場ゲートに行くわけですが、2010年のエイシンフラッシュ、2011年オルフェーヴル、2012年ディープブリランテの年にも見に行きましたが、2011年オルフェーヴルの時は土砂降りで人が少なく(といっても9万近く)、明らかに2010年や2012年と比較しても人が多いのはよくわかりました。

その後、勝負飯を食しダービーを中心に購入しました。しかし、暑かった。とにかく暑さでへばって横になってる人が場内に結構いましたし、ペットボトルを複数レジ袋に入れている人が多い理由が場内に入ってようやくわかりました。先に収支をいいますと、

馬券購入6000円
払い戻し合計11400円

最終の目黒記念でワイドで流してしまい、馬連2万を取り逃してなければすごいことになってました。基本的に競馬場へ行くときは移動費やら食費もかかるわけですから、その分分析をしないといけません。

だいたい競馬場へ行くときは前日の午後から引きこもってメインレースと、限定的に軸が堅そうなレースを選定して予想しています。これがぴったりはまったという感じです。

話を日本ダービーに関してに戻しましょう。今年のダービー、注目点は延べ30年で19頭ダービーに出走させて2着4回の調教師(ワンアンドオンリー、橋口弘次郎)と20年連続ダービーに騎乗して最高が1昨年のハナ差2着の騎手(イスラボニータ、蛯名正義)両者の悲願の制覇がなるかということでした。

そして今年のダービーはプレゼンターがTOKIO全員が登場し、司会は杉本清(これは毎年)更には皇太子殿下が来るという豪華な状況でした。

記事にもなってましたが、偶然的な一致がいくつもありました。皇太子、ワンアンドオンリーのオーナー(前田幸治)、騎手(横山典弘)、馬が2月23日誕生日。2月23日はヴィクトリア朝時代のイギリスで、第14代「ダービー」伯爵エドワード・スミス=スタンリー内閣が発足した日でもある。

更にワンアンドオンリーの父ハーツクライ、母父(つまり祖父)のタイキシャトルに横山典弘は騎乗経験あり。ちなみにハーツクライの母親はアイリッシュダンスといって牝馬ながら天皇賞で人気になったこともある馬なのですが、この馬を管理していたのはイスラボニータを管理している栗田調教師です。

この偶然の結果でしょうか、レースは残り400からイスラボニータとワンアンドオンリーの完全な一騎打ちとなり、ワンアンドオンリーが勝ちました。橋口調教師2頭目、定年勇退まで後2年の中での勝利でした。14万の入場者から祝福されるっていうのは調教師冥利につきるでしょうね。

近年で1番いいレースだったと思います。特に例年以上に調教師に対する声援が大きかったと思います。こういうレース後の風景を見るとまた来年も来たくなります。

残念ながら2着に終わった蛯名にキングカメハメハやディープインパクト、オルフェーヴル級の馬が巡ってくるといいのですが・・

IMG_0316.jpg

ちなみにダービーは本命対抗で馬連当てたのですが、3連複抜けました。馬連は週半ばまで1000円かけるつもりでしたが、ワンアンドオンリーは差し馬で当日先行馬しか馬券に絡めてなかったので、金額を減らしてしまいました。それでプラス収支を減らしております。

まぁ、こいうところが目黒記念で馬連買わない弱気に繋がったわけです。こういうところで弱気になる自分に対して嫌悪感をもって、モヤモヤしてしまう性格は自分でも何とかしたいって思うことがあります。そして、競馬場の帰りに人身事故のせいで遠回りして帰る羽目になるのであった・・ follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/138-985bafb6
該当の記事は見つかりませんでした。