Top Page > 海外ETF > 今年に入ってからのETFの値動き(新興国編)

今年に入ってからのETFの値動き(新興国編)

今年に入ってからのETFの値動き(米国編)

昨日は米国についての値動きを見ました。
じゃあ現在進行形でいろいろ起こっている新興国はどうなってるの?
ということで昨日のように値動きの比較をしてみます。

まずは債券から比較してみましょう。比較対象はBND(米国債)、IGOV(米国以外先進国債権)、VWOB(新興国再建)の半年です。

6mvwob.png

やっぱり組み入れ上位周辺地域に政情不安があるせいか新興国再建が上がるんですね。基本的にBNDとは相関が低そうに思えます。では、新興国株式の値動きはどうなんでしょうか?


スポンサードリンク
比較はVTI(米国株)、VT(全世界株式)、VWO(新興国株式)の半年版。

6mvwo.png

ウクライナ騒動が勃発した後、明らかにVWOがへこんでいることがわかります。ところが落ち着いているどころかむしろシリア同様泥沼化してると思うんですけど、どういうわけかVWOは上昇して値動きがVTやVTIに追いつきそうです。

インデックスファンドでもここ数か月で急激に新興国株式は上昇しております。ロシアや中国が3割くらい占めてるんですが、どっからお金が流入してるんですかねぇ。何か違和感があります。これが杞憂に終わればいいのですが。
関連記事
関連するタグ:海外ETF VWO VTI VT VWOB IGOV BND 新興国株式 新興国債券

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR