関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 海外ETF > 株価が好調な今だからこそ、あえてリーマンショック時に強かったETFがないか探してみた
海外ETF

株価が好調な今だからこそ、あえてリーマンショック時に強かったETFがないか探してみた

difensive-ETF-20171009.jpg

米国株も日本株も1か月前の北朝鮮情勢の緊迫がうそのように好調ですね。

指標的にみるとバブル的な感じはまだない状況ではあるのですが、このままバブル状態に突入の可能性はありそうな気配はあります。その前に大きな調整になるかもしれませんけど。

仮にその状態に陥った場合でも、全力株式投資で耐え忍ぶというのもありとは思うのですが、客先での説明でも出番まではきそうな状態で緊張しているチキンの私は耐えれないでしょうね。

私のような人間はやはり分散しておいた方が精神衛生上いいと考えます。

個人的には①株式で比較的ディフェンシブなものを組み入れて下落幅を下げることと、②逆相関で動くものを一部組み入れてクッションにするの2点をやって、堅固な城とまではいかないまでも塀を作って守備を固めておきたいです。

その意味で、過去のようにうまくいくとは限らないものの、リーマンショックの前後で①と②の役割ができてたETFがないか探しておいて損はないかと。

ということで、2007~2009年の間にS&P500比較で下落耐性および逆相関性のある海外ETFを探してみました。

スポンサードリンク

米国株配当系ETF


まず、配当系のETFについて調べてみました。

VIG-VYM-SPY-2007-2009-20171009.png

赤がバンガード米国高配当株式ETF(VYM)、青がバンガード米国増配株式ETF(VIG)、緑がS&P500です。

幅を取って2007年から2009年までの3年間の値動きを見てみましたが、配当系は下落耐性があるんじゃないかと見せかけて、VYMのほうはS&P500を下回ってるんですよね。逆にVIGはS&P500を上回っている。

設定期間の長いiシェアーズ 好配当株式 ETF(ティッカー:DVY)も同様にS&P500に負けているため、配当系はリーマンショック時にあまり下落耐性はなかったんですよね。

私がVYMではなく、iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(ティッカー:HDV)に投資している一つの要因でもあります。まぁ、たばことエネルギーセクターが崩れればHDVもダメかもしれませんけど。

米国株セクター別ETF


次にセクター別の米国株で見てみましょう。

一般的に下落相場に強いといわれるディフェンシブセクターとされるのは生活必需品、ヘルスケア、公益事業の3つのセクターです。

バンガードの以下のセクターETFの値動きを見てみますと・・

  • バンガード米国生活必需品セクターETF(VDC)
  • バンガード米国ヘルスケアセクターETF(VHT)
  • バンガード米国公益事業セクターETF(VPU)

VDC-VHT-VPU-SPY-2007-2009-20171008.png

ピンクのS&P500に対して上回っています。

ただ、最近絶好調のヘルスケアセクターが、今後大きな調整があったときに有効かというと若干心配ではあるんですけど。

ここまでS&P500よりもパフォーマンスがよかったETFを見ましたが、じゃあS&P500が下がったときに逆相関で上昇するETFはあるかというと3つほどあります。

S&P500と逆相関性が見られるETF


S&P500と逆相関ということでは債券とか金になるのではないかということで、以下の3つのETFを調べてみました。

  • iシェアーズ・コア 米国総合債券市場 ETF(AGG)
  • iシェアーズ 米国国債 20年超 ETF(TLT)
  • SPDRゴールド・シェア (GLD)
TLT-GLD-AGG-SPY-2007-2009-20171009.png

AGGに関してはS&P500につられて下落している時もありますが、基本的には逆相関性はあるかと。TLTとGLDに関してはあると言っていいでしょうね。今ならBNDやBLVも代替としてつかえるかもしれません(この2つのETFは2007年途中から設定)

ただし、TLTは平時の時は価格が下落しますし、GLDに関しては配当を生み出すわけでもないですからね。

ポートフォリオ内に一定比率を組み込んで緩和するという感じで行きたいなと考えています。私の場合金はETFではなく純金積立ですけど・・

個人的にはここまであげてきたETFを使用して、一定比率は大きな調整が起きた時に備えるポートフォリオを試行錯誤しながら構築できればいいなという感じで運用していきたいと考えています。

スポンサードリンク
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/1447-0531b97b
該当の記事は見つかりませんでした。