Top Page > 海外株式 > 米国株 > SBI証券であのバークシャー ハサウェイ(BRKB)取扱を開始!

SBI証券であのバークシャー ハサウェイ(BRKB)取扱を開始!

バークシャーハサウェイというと、世界で尊敬を集めていて、世界有数の投資家であるウォーレン・バフェット氏に率いられた投資会社です。

ちょうど今バフェットに関する本を読み終わって近いうちにその感想を記事にしようとしてたとこだったんですが。SBI証券のトップサイトに表示されておりました。

バークシャー ハサウェイ(BRKB)取扱を開始!伝説の投資家の強さの秘密に迫る!

確かマネックス証券では購入可能だったと記憶しているのですが、SBI証券も買えるようになるようです。5年もマネックス単独でしたから何かしら契約してるのでは?という説もネットでは見た気がします。

気になる点としてはバフェットの後継問題でしょうか?83歳になりますが、これが現役を退いた後も維持できるのか?実際に投資ができるようになったとしても、その点は注視する必要がありそうです。

では、実際に購入可能となるBRKBの値動きを見てみましょう。


スポンサードリンク
BKB1y.png

BKBMAX.png

上が1年で下がMAX(リーマンショック含む)なんですけど、約6年程度ではかなりS&Pを圧倒しておりますが、直近1年で区切るとS&Pの方が好調です。

値動きが連動してないのと、下落局面を経た値動きでは圧倒していることから、分散銘柄として組み込むのはありなんじゃないでしょうか?後継者問題がどうも引っかかる感じはしますけど。

しかし、何でB株なんだろう?と思ったらA株の方ってB株の1000倍くらいの価格なんですね。


関連記事
関連するタグ:バークシャーハサウェイ SBI証券 ウォーレン・バフェット BRKB

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR