関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 積立投資 > NISA枠増額よりも恒久化がどうなるのか知りたい
積立投資

NISA枠増額よりも恒久化がどうなるのか知りたい

NISA非課税枠、倍に拡大検討表明

菅義偉官房長官は11日の記者会見で、少額投資非課税制度(NISA)について、年100万円としている現在の非課税枠を倍に拡大したい意向を明らかにした。菅氏は「現状では限度額は100万円だが、これを倍増するとかできないか検討したい。口座数も増えればいい」と述べた。
非課税枠をめぐっては、麻生太郎副総理兼財務相が240万円に拡大する案を軸に検討する考えを表明。甘利明経済再生担当相も「200万円に拡大してもいい」と意欲を示している。
政府は今後、関係者の意見集約を進め、具体的な非課税枠を決定する。
政府内から非課税枠の拡大を求める声が相次ぐ背景には、NISAを呼び水として新規の投資参加者を増やし、株式市場を活性化させたいとの安倍晋三政権の考えがある。

yahooのトップでも結構長い時間話題に上がっていました。この記事でもそうなんですけど、恒久化の話が出てないんですよね。

金額や口座を手っ取り早く且つ今後も一定に増やすのを考えるとしたら、恒久化するしかないと思うんですけどね。探してみたらこんな回もできているようです。

NISA(少額投資非課税制度)の恒久化を目指す会

恒久化が決まれば、インデックスファンドで積み立て投資している分も、NISAに回そうと思っているんですけど。中々こちらの話にならないのは困ったものです。

というか自民党政権のうちに決まんないと、20年単位でとんちんかんな政党が政権取る可能性もあるため、早く決めないと突然廃止やらもしかねないと思いますがね。

もっとも民主党政権で自民党以外が政権を取るととんでもないことになるというのを、日本人は身に染みて味わったのでそう簡単にはできないでしょうけど。

スポンサードリンク
ただし、こうなると年金とか厳しいのに財源がぁという人もいるでしょうね。となるとどこから税金取るのかという話です。

私個人的には以下の団体から取るべきと考えます。

  • パチンコ
  • 宗教

パチンコに関してはギャンブル性があるにも関わらず、現在グレーゾーン的なものがあります。また、某半島の資金源にもなっており、それを根絶する意味でも、課税するのが正解と考えます。

ましてや、我々公営ギャンブルをやる人間は売り上げから間接的に納税しております。ナマポ貰った後パチンコとかダメな人間からお金を回収する意味でも、これはやるべきと思いますがね。ましてや抵抗勢力もそこまで政治に食い込んでませんし。

宗教に関しては小さな神社に課税するのは反対です。むしろ規模がでかく歴史の浅い宗教に課税すべきと考えるのです。

要するに幸福の科学やら創価に課税して、日本古来の宗教は見逃す方針が可能ならばやってほしいのですが。特に歴史の浅いカルト的な宗教には課税すべきと思うんですけどねぇ。 follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/174-89204c86
該当の記事は見つかりませんでした。