関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 日記 > 疑うことを止めた瞬間に詐欺にあう
日記

疑うことを止めた瞬間に詐欺にあう

佐村河内守の詐欺の件ではあるが、本人が余りにも下衆過ぎて、
新垣氏の告発へとつながったが、これがもっとまともな詐欺師だったらばれてないだろう。
youtubeやらにNHKスペシャルの動画や民法に出た時の動画が上がっているが、
呼びかけに普通に反応していると思わしきシーンも結構あるため、
これを疑わないテレビ関係者ってどうよ?と思う。
特に担当して本まで出しているディレクターの古賀淳也という人間は
テレビの前に出てきて謝罪をするべきだし、NHKは検証番組を放映するべきだ。

NUMBERのラシンの記事

国際的にもスペインのリーガエスパニョーラでこんな事例があるし。
スペインは2チームが放映権料を独占しているため他のクラブは経営が苦しい。
生き残るために藁にもすがる思いでしがみついたら詐欺にあった。
この2例のように詐欺は万国共通であるということ。
あれだけ話題になってたオレオレ詐欺が一向に減らないのも、
今回の事例と似たような側面もあるだろう。

これは当然投資やら日ごろの生活にも関わることだと思う。
最近は特に証券会社の広告がかなり増えていて、
雑誌も株価の特集的なのも増えている。
そして評論家の皆さんの予想は日経平均は上がるという意見ばっかり。
こういう時こそ疑わなければならないと思う。
自分で今投資しているファンドは大丈夫なのか?
本当に今のポートフォリオでいいのか?
確かに悩んで決めたことではあるが、
疑って悩むことを繰り返すことでより良いものを作れると思う。
まぁ、仕事でもこれは通じるものですけどね。

ちなみに当方の働いている職場の別グループの人たちは、
メンバー一部の言動がおかしく、全員言動不審に陥り、体調不良が続出しております。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/19-957a42b8
該当の記事は見つかりませんでした。