関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 読書 > 貧困OLから資産6億をつかんだ「金持ち母さん」の方法を読んで
読書

貧困OLから資産6億をつかんだ「金持ち母さん」の方法を読んで

私が使用している最寄りの図書館では会員登録すると、ネットで書籍を検索できるシステムがあります。

歴史ものやら読みたいなと思ったものに関しては、そのままのタイトルで検索して予約を行うのですが、資産運用や貯蓄関係に関してはキーワードで検索して、読んでみようかなと思ったものを借りることにしています。

例えば、セゾン投信の中野社長の最新の著書なんかは予約中で、そろそろ順番が回ってくるということです。そんな中、なんとなく検索してヒットしたものを借りました。

著者はお金に関しての真剣に向き合うようになって、不動産投資や株式投資で資産をゼロから6億まで築いた方です。どんな投資をしたのやらということで読んでみました。

スポンサードリンク
女性こそお金のことを学ぶべきという主張の本でした。

主に女性向けの本でしたね。ここまで女性向けと思わずに借りてしましました。以下の項目は男にも当てはまると思います。

  • 働かなくても貯金で6か月暮らせるぐらいのお金を貯める
  • 成功したい分野の勉強をする
  • その分野で成功している人とつきあう
  • 人生を変えるメンターに引き上げてもらう

ただし、株式投資と不動産投資をしていると記述がありましたが、著者は不動産投資しか書いてません。また、不動産を買った後の管理の話とかは余り書かれてません。その点は注意が必要と考えます。

本の中に記載があったようにロバート・キヨサキの考えの影響を受けているようですし、離婚した元夫はユダヤ人でその影響も受けたからこそここまで行動できたのかと思えます。

資産を増やしたりすることにおいて、何か起きたときに「お金を稼いで何が悪い」という考えを持つことの重要性は共感できる部分だと思いました。

スポンサードリンク

シェアする
フォローする follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/210-046a6690
該当の記事は見つかりませんでした。