関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 海外ETF > インデックス投資交流会で話題になったETF GURU編
海外ETF

インデックス投資交流会で話題になったETF GURU編

インデックス投資交流会に参加してみた

インデックス投資交流会の記事内でも少し言及しましたが、タカちゃんさんが交流会内で紹介されたETFで興味深いものがありましたので、2つほど2日分に分けて記事にしてみようと思います。

1つ目の海外ETFは「GURU」

グルとかいうと某オウムを連想しますが、正式名称はGlobal X Guru Index ETF ヘッジファンドのロングポジションを追跡して組み入れるタイプのETFだそうで、ヘッジファンドのロングポジションを組み合わせたら成績いいんじゃね?という発想から生まれたETFのようです。

ちなみに経費率は調べてみたところ0.75%
新興国でもないのにかなり高いのは、調査費がかかるせいなのか、ヘッジファンド側に何かしら報酬の払っているのか?

とにもかくにも値動きがどうなっているか調べてみました。

スポンサードリンク
期間は2年で、比較対象として以下を選択しました。

  • S&P 500
  • VTI(米国株)
  • VIG(米国連続増配株)
  • VYM(米国高配当株)

比較しやすいようにVanguardのETFで固めてみました。
発売されて2年余りなので発売後の値動きは以下の通りです。

GURU.png

他を圧倒しております。しかも他が下がっているところで下がってない局面もちらほら。

サテライトとして持つのは面白そうな気がしますね。もっとも経費率が後々重荷になる可能性もありますけど・・

中々興味深い結果でありました。もう1つのETFについても近日調べてみようと思います。

スポンサードリンク

シェアする
フォローする follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/228-c8c043ac
該当の記事は見つかりませんでした。