Top Page > 日記 > 30ジャストの気になる事

30ジャストの気になる事

30にしてちょいと気になることがあります。1つは体の変化について、もう1つは普通預金について。割とリアルなお話です。

体の変化について


9月というと月見バーガーの季節です。数か月に1回ぐらいマクドナルドのポテトが食べたくなる一種の中毒症状が出ますので、無茶苦茶お腹がすいたときに寄りました。

お腹がすきすぎていたので、ポテトLサイズにしました。更に月見バーガーの写真を見ると、野菜入ってないんじゃないかということでサラダもつけたのです。セットとサラダで999円。正直モスでもハンバーガー×2とポテトが食えそうな価格です。

食べ終わった後思いました。食いすぎたと。昔は平気で食べれたと思うのですが、どうも満腹になりやすくなってんじゃないかという疑惑です。

これが他でもちらほら数年前と同じ量食べてても感じることが月に3回ぐらい発生する状況に。何か年取ったなぁという気がしてきます。これが体臭やらにもつながっていく予兆なのでしょうか?

そう考えてみると、気をつけなきゃならんのかなぁと。



スポンサードリンク

普通預金について


職場で50代の人が「俺はバブルの時の預金や保険に入れてたから、その時の利率が云々」

羨ましい。今の利率は・・となりそうな話ではあるんですが、生活防衛金というか投資を始めるまでにためたお金の役3割は、普通預金のままなわけです。

防衛資金なので即刻降ろせる環境ということで普通預金に入れてるのですが、余程大きな厄災以外で特に発生するとも思えないので、半分くらいは国債や金利の高い短期定期預金に変えようかとも思えてくるのです。

ただ、国債の金利は余りにも低すぎですし、eMAXISやSMTの国内債券ファンドの値動き見るとちょっと怖いので入れる勇気もなく・・

短期定期預金も入れなおすのがめんどかったり、いざ降ろす時の利便性や管理考えると変なキャンペーンやってるところには入れたくない。どうしたものかなぁと思慮を続けております。

といった感じの2つ些細な悩みであります。余り気にしてもしょうがないんですが、ちょっと気になる事象ではあるのです。元々小さなこと気にする正確ではありますので。

解決せずに放置しても問題ないので気にしないのも手かもしれない。1つ目はちょっとは気にしないといけないとは思いますけど。もっとも仕事で壁にぶち当たると、悩みはこれよりもっと深いのですがw
関連記事
関連するタグ:普通預金

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

僕の場合は、個人向け国債:定期預金:普通預金で
6:3:1の割合で生活防衛金を運用しています。

そうそう、大きな金額が必要になることもないでしょうし
すでに投資をして1年を経過している国債もありますので大丈夫だろうと…

どちらにしても、生活防衛金の扱いについては
日々悩むところです

No title

こんばんは。

私の場合は国債:定期:普通で1:5:4ですね。
SMTやemaxisの国内債券ファンドの右肩上がりっぷりが若干不安になるので、国債の比率が低いです・・

普通の比率が大きすぎる気がしますが、
かといって楽天の短期預金みたいなのに出し入れするのも気が引けて悩みどころですね。
プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR