Top Page > 日記 > 思想に殉じて取材をせず妄想で記事を書くということ

思想に殉じて取材をせず妄想で記事を書くということ

たまには時事のお話でも。
朝日新聞が叩かれまくっておりますが、
個人的に慰安婦問題にしろ、今回の吉田証言にしろ大本となる思想があるとおもうのです。

慰安婦問題→日本軍が悪いことをしてないはずがない。韓国中国の言ってることは正しい。
吉田証言→自民党を叩きたい、原発再稼働反対、東電を叩きたい

で、これらの証言を自分達の主張に沿って都合のいい解釈をしたり、切り取った情報を元に記事を書いてるんですね。

慰安婦問題は20数年前で何とか国際問題化することに成功しましたが、インターネット等で誰でも意見が書ける時代な上に、過去の悪事が広まっている状況でその手法が通じるはずがありません。

今回も実際に作業にあたった東電社員の話を聞けてないという信じられない経緯で記事を公開しており、少なくともこの記事を書いた数人の記者名と今まで書いてきた記事を明らかにしないと、検証作業なんてできないでしょう。

付け加えると当時の政権は朝日が応援していた民主党。自民党叩きに使うのは???な気もしますがね。それは慰安婦問題についても同様で、詐欺師の方の吉田の検証をせず、記事を書いた植村隆の身辺検査を行わず(嫁の母が慰安婦訴訟の代表)
現地調査も全く行ってない。吉田証言を元に訴訟等を起こしている弁護士(福島瑞穂等)の身内関係を調べても違和感を覚えるはずです。

今回の件も含め、自分たちに都合のいい情報の断片を知った時点で、記事にすることしか考えてないからこういうことになるのでしょう。

さらにたちが悪いのは自分たちを正義の味方か何かと勘違いしている部分があり、反論に対して聞く耳を持たないことですね。弱いジャーナリストを訴訟するぞと脅しまくってるようですし。


スポンサードリンク
これが東京スポーツのUFOやらかわうそやら手乗り宇宙人のネタなら、嘘でもアホかですむのです。しかし、今回の件は普通の新聞社。

それが明らかに記者の思想が入った記事を書いている。自称不偏不党の原則に反しているのは明らかです。

これが右寄りの思想ならば、国に迷惑かける的なことは余りないのですが、左寄りの思想なため国を叩くため更に酷い。

今回の問題でこれ以上叩くなとか、吉田証言の公開に繋がったと主張しているのが、朝日よりも左寄りな地方系新聞や左翼論壇の人たちでちらほらあるのは、民主党政権から今回の件の流れで左翼系が打撃を受けるのを危惧してのことでしょう。

地方紙は左翼的思想が多いです。でも、これも思想や政治信条が入ってますよね?

右左問わず新聞社は社説等の記事もすべて書いた人間を記載する。
捏造があった場合は関わった人間全員公開

新聞は記事によって世界的に影響を与えるわけですから、それだけに誤りをおかしたらそれだけ叩かれるリスクを背負わせないといけないと思います。ただでさえ企業の不祥事の会見で叩いているわけですから。

美味しんぼの件でも書きましたが、
反原発関連の記事とか発言はどうにかならんのでしょうか?

美味しんぼ騒動における情報取捨の問題

これも怪しい人間の発言を根拠としていて慰安婦や吉田証言に近い問題と思います。反原発が宗教みたいになってて一般人が引いてるのはこの辺もあるでしょう。それを実際に活動している人間は自民党や東電のせいではないのに気づくのはいつなのでしょうか?
関連記事
関連するタグ:

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR