関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 国内株式 > ひふみ投信の上位構成銘柄が半年でどうなったか見てみた
国内株式

ひふみ投信の上位構成銘柄が半年でどうなったか見てみた

昨日の続き。

ひふみ投信の上位構成銘柄が1年でどうなったか見てみた

昨日書きましたが、1年前に保有していた上位10銘柄が1年で全て変わっていたひふみ投信。一応1年前に上位にあった銘柄はその後も上昇している銘柄が多かったです。

では、期間を半分に短くして半年前の上位10銘柄で見るとどうなるか?2014年2月時点での上位10銘柄は以下の通りでした。


  • あいホールディングス 3076
  • テンプホールディングス2181
  • エスアールジータカミヤ 2445
  • VTホールディングス7593
  • 川崎汽船9107
  • リロ・ホールディングス8876
  • 日本農薬4997
  • エンプラス6961
  • GMOペイメントゲートウェイ3769
  • トラスコ中山9830

これらの企業の株価の値動きに関しまして、
前回は1年2年のスパンで見ましたが、
今回は期間を半分に縮めてているので半年1年で調べてみました。

スポンサードリンク
上から1年半年の順です。
まずは1位から5位。
hifumi6ma1y.png
hifumi6ma6m.png

だいたい上がってるのですが、目立つ急落しているVTホールディングス7593
案の定現在は上位から姿を消しております。

続いて6位から10位
hifumib6-101y.png
hifumib6-106m.png
リロ・ホールディングス8876とトラスコ中山9830以外はさえない結果に。
半年で区切ったのが悪いのでしょうかね?

で、現在の半年間生き残りは以下の5つ
    あいホールディングス 3076
    エスアールジータカミヤ 2445
    リロ・ホールディングス 8876
    テンプホールディングス2181
    トラスコ中山9830
このリストを見てみると直近の成績いい銘柄が生き残っているといえそうです。

半年前で見たところ、プラスなのが6銘柄、±0近辺が2つ、マイナスが2つといった感じです。1年前も同じような分布ですから、上位10銘柄を持つとだいたい上がるのは6割といったところでしょうか?時間があったら2年前も調べてみますかw

まぁ、それは間を開けるとして、この半年生き残った5銘柄。長期で見たらどんな値動き?ということで別記事でまとめようと思います。

スポンサードリンク

シェアする
フォローする follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/243-14a279b3
該当の記事は見つかりませんでした。