関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 国内株式 > 航空会社株を調べてみた
国内株式

航空会社株を調べてみた

帰省に伴い年末とゴールデンウィーク以外は基本的に飛行機で移動します。千葉県内に住んでいるので、羽田を使ったり成田を使ったりします。会社での出張は羽田しか使うなと言われたりすることもありますが・・

ようやく休みが来たですが飛行機代安くする方法はよく考えます。1か月前に予約するとある程度は金額を抑えれますが、ANAやJAL使用の場合は往復3万は見ないといけません。

だからと言ってLCCを使用するといっても、利用したジェットスターは、色々とつけないといけないオプションつけたらそれなりの値段になりますし、スカイマークは安かった成田空港便がかなり減って便利が悪くなっているような。

じゃあ航空会社の株式を優待も含めて調べてみるかということにしました。調べるのは自分が使ったことのある以下の4つに絞っています。


  • 日本航空(株)
  • ANAホールディングス(株)
  • (株)スターフライヤー
  • スカイマーク(株)

4つの企業の株価を調べてみました。
JALがいろいろあったので上近1年と下近2年です。
kouku1y.png
kouku2y.png
スカイマークものの見事に沈んでおります。何故あんな計画建てちゃったんでしょうね?また、LCCのあおりをもろに受けたスターフライヤーもよろしくない。

ではPERとかPBRはどうなっているのかというと、

  • 日本航空(株) 9201 PER8.86 PBR1.58
  • ANAホールディングス(株) 9202 PER24.18 PBR1.13 配当利回り1.65%
  • (株)スターフライヤー 9206 PER9.35 PBR3.77
  • スカイマーク(株) 9204 PER51.41 PBR0.47

ANA以外配当がなかったりする。
スカイマークのPERが異様に高いですね。

株主優待も調べてみました。
スカイマークはyahooファイナンス見る限りないようです。

スポンサードリンク
ANAの場合片道1区間ご搭乗時普通運賃の50%割引が以下に適用。
1,000株以上1枚
2,000株以上2枚
3,000株以上 3枚
4,000株以上4枚 + 4千株超過分2,000株毎に1枚
10,000株以上7枚 + 1万株超過分4,000株毎に1枚

今250円くらいですから、25万で1枚といったところでしょうか?

JALの場合、JALグループの国内定期航空路線片道1区間を株主割引券1枚で50%割引
100株以上1枚
300株以上2枚
500株以上3枚
700株以上4枚
900株以上5枚

今2800円くらいなので1枚28万。ANAとあんまり変わらないか。

スターフライヤーは優待券1枚で、片道1区間搭乗時大人普通運賃の50%割引100株以上 100株につき3枚。今1760円ぐらいなので約18万。これが一番得か。ただ、LCCに押されているので、このままの業績だとANAの完全子会社化する可能性もありますけど。

こうしてみると、数十万払って株価の下落リスクを背負いつつ、50%割というのは結構リスクが高そうに感じてしまいます。ただ、正月盆あたりだと羽田⇔福岡が片道3万5千いっちゃいますから、その時は得かもしれません。

これから東京オリンピックに向けて観光客が増えるとなると、これらの航空会社も恩恵を受けるかもしれませんが、LCCも多様化していて、業界再編が再度起こる可能性もありそうです。 follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/269-6015039f
該当の記事は見つかりませんでした。