Top Page > 海外ETF > 米国債を買えを読んで日本で買える海外ETFで検証

米国債を買えを読んで日本で買える海外ETFで検証

前回のお話

日本で買える海外ETF米国債券のものを発見したので、
BLVと同様に検証してみます。

iシェアーズ 米国国債 20年超 ETF (TLT)

20年超らしいので、前回同様yahoo financeで株価調べて、
仮に2002年9月頭に100口買って買い足しせず持ち続けた場合どうなるのか見積もってみる。

購入        $84.88×100=$8488
現在までの配当総額 $45.54×100=$4554
現在値       $106.58×100=$10658

こちらは期間が長いのもあるだろうが、配当抜きでも大幅なプラス。
もっともかなり値上がりしているせいとも言える。
じゃあ為替でどうなるのかを見てみた。

購入        $8488×125.4=1064395.2
現在までの配当総額 $4554×101.8=463597.2
現在値       $10658×101.8=1084984.4

為替分のマイナスを値上がりがカバーしております。
配当分を抜きにしてもプラスになっております。

約10数年分を確認しましたが、経費率の0.1%程度差し引いても
十分にプラスになりそうな感じです。
ただし、価格は変動しているしこれが為替が円高、価格は下がるというリスクがある。
ということで米国債を買えという
林敬一氏の主張は正しいということになります。

実際に調べてみると米国債に投資するETFでも代用可能の気がします。
ただしETFなので価格の変動のリスクを背負っているというのはあります。
結局のところこれから先どうなるのかはよ~く考えて、
自己責任で判断しましょうということです。
関連記事



スポンサードリンク
関連するタグ:海外ETF TLT 米国債

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR