関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 資産状況 > ポートフォリオ > 2014年10月終了時点資産状況
ポートフォリオ

2014年10月終了時点資産状況

3連休に突入したわけですが、困ったことに何かあったら電話するかもという待機のお話が出ておりまして、ということで特に予定も入れれずに自宅周辺の買い物のみにとどまっております。

まぁ、家でのんびりするしかないんですがね。たまっている大河ドラマとかを消化していくしかないです。本はamazonで注文しましたけど、日付が今日に変わってからなので届いても月曜ですので困ったものです。

せっかく皐月賞ダービー天皇賞秋お世話になったメイショウサムソンが、今日と明日東京競馬場に来てるんですけど、行こうにも行けないんですよねぇ。

まるでセレッソのような(優勝争い→降格争い)ジェットコースターな成績だった10月ですが、ジャンク債の一部を国債変動10にスイッチしたりしました。

予想通り中旬底、月末で元に戻る情勢となったのですが、最終日にまさかの黒田バズーカ第2砲が炸裂。ある意味今年一番の激動の月となりそうな気配ですね。そんな激動の10月終了時点の資産状況を確認してみます。

スポンサードリンク
portfolio201411.png
201411suii.png

リターン 7.0→7.2→7.1→6.9→7.3→7.7→7.7→7.7→8.1→7.9→7.9→8.0
リスク 12.7→13.5→12.9→13.1→13.0→13.0→13.0→13.2→13.1→13.1→13.1→12.9
シャープレシオ 0.55→0.53→0.55→0.53→0.56→0.59→0.59→0.58→0.62→0.60→0.62

国債に一部スイッチしたら若干リスクが下がりました。まぁ、これくらいが落ち着くかなというリスクではあります。ボーナスでの投資で比率は元に戻るのは気にしなくていいかなという感じです。

資産の集計をしたのですが、集計しているExcel表を見ていたら、先月からの増加額とかはほぼ先月と変わらない状況が判明。中旬の下落が吹っ飛んでいることがわかります。

今月中旬の一部の人がこれが底と言ってた時期があった時に、積み立て投資分と海外ETF分見てみましたが、円建ての積み立て投資分は先月末から3%ぐらい沈んでましたからね。それが元に戻ってるんですから相場の恐ろしさも感じた1か月でした。

11月にもなりましたので、そろそろ12月での行動を考えていかないといけませんね。今の値のまま行ったとしたら、債券:株式はフィフティー・フィフティーになりそうです。利上げはまだ半年は先の気配を感じますからね。利上げがあった場合は債券の比率を増やしたいと思います。

ピタゴラスイッチのような金を増やすシステムを作り上げ、定年手前になっても徹夜で残業とかをやらずに済むような人生プランで行きたいものです。



follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/294-cc80a8cb
該当の記事は見つかりませんでした。