Top Page > 海外株式 > 米国株 > マクドナルドの新商品を食べてみた

マクドナルドの新商品を食べてみた

色々とまずいんじゃないのと言われておりますマクドナルド。そんな中、昼のセットメニューを変えたり、とんかつバーガーといったものを発売して、色々と改革を心みているようです。

ならば実際見てみようじゃないかということで、昼食で食べてみました。

いきなりステーキに行ってみた

いきなりステーキに続く、社会科見学的なシリーズとして今後も不定期である予定です。一応海外ETFの中にも含まれておりますし、実際どうなってんの?という感じでいってみました。まぁ、数か月に1回マクドナルドのポテトを異様に食べたくなるのもあるんですけどね。

注文したのはとんかつバーガーのセット。昼のセットは安くなっていてドリンクとポテトMサイズで550円。モスバーガーでポテト+ハンバーガーを頼むよりは安い。
※私は好きなのが、モス>マック>論外のロッテリアの順なので評価がモス基準になるのはご了承ください。

来た実物がこれ。
IMG_0336.jpg
食べてみましたが、劣悪なカツというわけでなくちゃんとしたのを使ってます。タレは好きな人はやみつきになりそうな味と思いますね。普通のハンバーガーのようなモスバーガーとの明らかな差はキャベツの量を除いてはそんなにないかと。日本人はとんかつ大好きなので着眼点は悪くないと思いますね。

では、業績悪いといわれている日米のマクドナルドの株価がどうなっているのか?
両方を見てみたいと思います。


スポンサードリンク
まずは近2年のTOPIXと日本マクドナルド。
macjp.png
アベノミクスの初っ端からTOPIXに負けた状態で、さえない状態で推移しております。TOPIXが下がった時はマクドナルドの方が下がってない気はするが・・

その分TOPIXが上がるときも、左程上がってない気がします。

次にS&P500とMCDの近2年。
macus.png
こちらも2013年になってから完全に乖離しております。

日本とアメリカ両方ともさえてない状態が去年あたりから続いているようです。日本は競合他社というのはモスバーガーとかロッテリアになるんでしょうけど、アメリカは競合他社とかあるんですかね?ケンタッキーは競合という感じではないですし・・

シーゲル派的な要素はありますが、ジャンクフードともいえて、ある意味たばこ産業に通じるものも。一応たばこほどではないにしろ、配当は高めではありますし。

ひとまず今後どう立て直しを計るのか?
日本マクドナルドの様子は見ておいて損はなさそうです。


関連記事
関連するタグ:とんかつバーガー マクドナルド 米国株式 MCD

テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR