関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 海外ETF > ヘルスケア&生活必需品セクターETFの上位銘柄
海外ETF

ヘルスケア&生活必需品セクターETFの上位銘柄

こうも上昇する場合の行動としては以下の行動が考えられます。

①何も買わない
②利益確定
③債券を買いまくる

しかし、①は機会の損失にもつながりますし、②はまだ上がりそうな感もある。そして、③は利上げが先で比率を増やすのはまだ先(来年)と考えます。

となると来月の御ボーナス様の1部は株式になるなというお話です。そろそろ検証という名のメモ書き的記事が増えていく予定です。

SBI証券にて米国ETF取扱:ステートストリート社のセレクト・セクターSPDR ETF9銘柄追加

上記のお話が出てかなり経ちますが、Vanguardのセクター別ETFが出なさそうな感じですので、残りNISA枠の使用を、ディフェンシブな銘柄で行こうと考えています。

その対象として「米国生活必需品セクターETF XLP」、「米国ヘルスケアセクターETF XLV」辺りも考えようと思っております。※Vanguardのセクター別は小型株も含んでいるので魅力的なんですが・・

2つのETFの配当率がXLP 42銘柄、2.37%、XLV 57銘柄、1.31%なのですが、
これを見て気になったのです。上位の銘柄適当に選んで分散しても変わらずに、大きな配当を得られるのはないか?と。

ということで、XLP&XLVの構成上位10銘柄の予想配当利回りを調べてみました。
※米国株式四季報参照です。

スポンサードリンク
調査するとこんな感じになりました。

XLP上位10銘柄
Procter & Gamble Company 13.43% 配当3.06%
Coca-Cola Company 9.45% 配当3.00%
Philip Morris International Inc. 7.68% 配当4.27%
Wal-Mart Stores Inc. 7.33% 配当2.52%
CVS Health Corporation 6.01% 配当1.43%
Altria Group Inc. 4.96% 配当4.79%
PepsiCo Inc. 4.76% 配当2.85%
Costco Wholesale Corporation 3.55% 配当1.12%
Walgreen Co. 3.52% 配当1.69%
Mondelez International Inc. Class A 3.40% 配当1.55%

XLV上位10銘柄
Johnson & Johnson 11.89% 配当2.6%
Pfizer Inc. 7.46% 配当3.48%
Merck & Co. Inc. 6.64% 配当2.98%
Gilead Sciences Inc. 6.09% 配当記載なし
Amgen Inc. 4.72% 配当2.09%
AbbVie Inc. 3.91% 配当3.06%
Bristol-Myers Squibb Company 3.72% 配当3.07%
UnitedHealth Group Incorporated 3.63% 配当1.34%
Celgene Corporation 3.32% 配当記載なし
Biogen Idec Inc. 2.97% 配当記載なし

XLPに関しては2.37%位で妥当かなという配当率だと思います。XLVに関しては配当が高い銘柄が多いものの、中には配当なしも複数あります。これが配当率1%代の理由ですかね?

上位銘柄の配当率高いのに何故ETFだとこの程度?と思わなくもなく・・

複数銘柄を2つのETFからいくつかチョイスしたらもっと良いものができるのではないか?と思って検証してみました。それはまた別のお話なので、明後日の後半へ続く。

スポンサードリンク
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/311-537ce5b1
該当の記事は見つかりませんでした。