関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 海外ETF > 新興国の今年1年の値動きを比較すると・・・
海外ETF

新興国の今年1年の値動きを比較すると・・・

12月中旬にかけて新興国関係の株価は相当下がっていました。ロシアが危ないやら、産油国でデフォルトする国がでるとか。

じゃあ、実際に無茶苦茶値下がりしていた国はどこなのか?ということでiSharesのETFで近1か月と1年の値動きを調べてみました。

まず東南アジア系


  • 台湾 EWT
  • タイ THD
  • フィリピン EPHE
  • インドネシア EIDO
  • マレーシア EWM

ewt1y.png
ewt1m.png

マレーシアが1年、1か月共に悪いですね。原油が採れるとはいえ、東南アジア地域で抜けて今年は不調のようです。

次に問題になってそうな東欧系。

スポンサードリンク

  • ロシア ERUS
  • ポーランド EPOL
  • トルコ TUR

erus1y.png
erus1m.png
ロシア派この1年で45%超えの下落。
ここ数日持ち直して直近1か月で25%マイナスですから相当な下落です。

最後に南米with南アフリカ

  • メキシコ EWW
  • ブラジル EWZ
  • 南アフリカ EZA

eww1y.png
eww1m.png

メキシコ、ブラジルもよくないでようです。この2国は原油下落の影響をもろに受けてるようです。

こうしてみるとロシア経済の異常さがわかってきますね。ウクライナ問題はプーチンの勝ち的な報道もありましたし、しばらく話題にもならない状況になってました。

しかし、アメリカが経済制裁を発動したのがじわじわ聴き始めているようです。ジム・ロジャースというこれからは中国の時代だといって娘に中国語を習わさせるような有名投資家がいるのですが、底を打ったといっているようです。ただし、個人的にはまだ危険な状態なんじゃないかなという感じがします。 follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/351-21d2aa73
該当の記事は見つかりませんでした。