Top Page > 海外ETF > 新興国の今年1年の値動きを比較すると・・・

新興国の今年1年の値動きを比較すると・・・

12月中旬にかけて新興国関係の株価は相当下がっていました。ロシアが危ないやら、産油国でデフォルトする国がでるとか。

じゃあ、実際に無茶苦茶値下がりしていた国はどこなのか?ということでi-sharesのETFで近1か月と1年の値動きを調べてみました。

まず東南アジア系

  • 台湾 EWT
  • タイ THD
  • フィリピン EPHE
  • インドネシア EIDO
  • マレーシア EWM

ewt1y.png
ewt1m.png

マレーシアが1年、1か月共に悪いですね。原油が採れるとはいえ、東南アジア地域で抜けて今年は不調のようです。

次に問題になってそうな東欧系。


スポンサードリンク

  • ロシア ERUS
  • ポーランド EPOL
  • トルコ TUR

erus1y.png
erus1m.png
ロシア派この1年で45%超えの下落。
ここ数日持ち直して直近1か月で25%マイナスですから相当な下落です。

最後に南米with南アフリカ

  • メキシコ EWW
  • ブラジル EWZ
  • 南アフリカ EZA

eww1y.png
eww1m.png

メキシコ、ブラジルもよくないでようです。この2国は原油下落の影響をもろに受けてるようです。

こうしてみるとロシア経済の異常さがわかってきますね。ウクライナ問題はプーチンの勝ち的な報道もありましたし、しばらく話題にもならない状況になってました。

しかし、アメリカが経済制裁を発動したのがじわじわ聴き始めているようです。ジム・ロジャースというこれからは中国の時代だといって娘に中国語を習わさせるような有名投資家がいるのですが、底を打ったといっているようです。ただし、個人的にはまだ危険な状態なんじゃないかなという感じがします。
関連記事
関連するタグ:海外ETF 新興国株式 ロシア

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR