関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 資産状況 > ポートフォリオ > 2015年1月終了時点資産状況
ポートフォリオ

2015年1月終了時点資産状況

1月に入り正月の食生活のせいでしょうか?胃もたれが酷くなっていったため一度病院へ行ったのです。すると胃腸薬を2つもらいまして、快方に向かいつつありました。

しかし、薬を2週間分もらっておきながら、会社に持っていくのを忘れたり、新年会で飲み会が複数あった後、とうとう胃腸が限界地に達して、嘔吐下痢な上に熱発。未だに3日経ちますが体調が戻りきっておりません。

病院に朝から行くと午前中だとインフルエンザ患者も多いだろうと思い、あえて午後に行ったのですが、人がいないのに待ち時間が異常に長い。

体温計ってから30分放置とは思いませんでした。その間に診察室に入った人1人もいなかったんですがねぇ・・

そんな中先約があるので出かけますが困ったものです。先延ばしにしても休んだ分で来週は仕事かなぁと思ってますし。インフルに数年に1回かかる友人の気持ちがわかってきた気がします。

さて、体調同様相場も不調気味になりつつありますが、1月終了時点の資産状況を確認してみます。

スポンサードリンク
portforio20150201.png
portforio20150201_2.png

株価が初旬と下旬に下落しましたので、相対的に債券の比率が若干ですが上昇しております。

去年は何回も見た中旬底月末上昇という展開とは異なり、月末下落という形になりました。リスク資産が昨年2月の新興国不調以来久々に前月比マイナスになったと思います。

中旬底月末上昇という展開が多いので、知人に聞いてみたところ、それは決算の結果を受けて月末上がることが多いということでした。今月下がってるのは、米国企業の決算発表で悪い企業が多かったのがあるでしょうね。

金利引き上げのタイミングが6月と言われてますが、それまでに何か一波乱あるのか?アンテナを張っておく必要がありそうです。


follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/389-fc729de9
該当の記事は見つかりませんでした。