関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 節約 > 「家計の格付け」というものをやってみた
節約

「家計の格付け」というものをやってみた

わが家の家計を格付けチェック 弱点を探せ

家計を管理するためには、まず客観的な尺度で現状を把握することが重要になります。そこで今回は家計の「格付け」について採り上げます。


他のブログでも取り上げられてましたので、アラサー独身独り身さんの家計ってどんなもんよ?

ということで調べてみました。

必要なデータは以下の通りです。

  • 今月の収入(月収-賞与等一時金-税金・社会保険料)
  • 今月の支出(税金・社会保険料除く)
  • 総資産残高(自宅除く)
  • ローン残高
  • 世帯人数

先月の給与で計算しようと思いましたが、残業フルマックスで給与も税金もフルマックスでした。ですので1月の給与で算出します。もっとも残業を年末年始挟んでいるのに40時間近くやっておりますが・・

各項目20点満点の評価項目は以下の通りです。

  • 家計安全度 資産残高/(資産残高+ローン残高)
  • 貯蓄パワー (今月の収入-今月の支出)/今月の収入
  • スケールパワー (資産の総額)
  • コストダウン努力 (今月の支出の絶対額)
  • リスク耐久力 (資産残高/世帯人数)

この項目を算出してみました。

スポンサードリンク

自分の家計に当てはめていくと・・


ローン残高はクレジットカード一括払いがあるとはいえ、それをローンとは言えずあっても微々たるものなので0としますと、家計安全度は余裕で満点。

しかし、それ以外の項目となると・・

貯蓄パワーは25%前後なので11点、コストダウン努力も1月は5週あったため、それなりに出費が多い。

それをトータルで算出しますと以下のとおりとなりました。

総合得点 77点

これを得点で格付けしていくのですが、98点がAaaとして、79点がA1、わが家庭は「A2」となりました。

平均が59点ですのでかなり上ではあるのですが、コストダウン努力と貯蓄パワーが必要のようです。カード支払いで帰省費が含まれていた影響もありそうですが、まぁ、こんなもんなんでしょう。

コストダウン目標20点満点取るには月6万以下で生活ですか。家賃だけで超える地域が結構ある気がします。というか都内に住んだら間違いなく無理ですね。

スポンサードリンク

シェアする
フォローする follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/474-8caaf130
該当の記事は見つかりませんでした。