Top Page > 読書 > 億万長者より手取り1000万円が一番幸せを読んで

億万長者より手取り1000万円が一番幸せを読んで

「男の本格節約術―5年で1000万円貯める52のノウハウ」を読んで記事にしましたが、節約系の本では一番いいなと思える内容でした。その中でかなりの数の本を推薦されていました。

関連記事:男の本格節約術を読んで、自分と合致するノウハウがどれくらいあるか確認してみた

推薦された本の中で、実際に著者がセミリタイアしている以下の本を読んでみました。

タイトルからして400万と副収入ってなにするんだろ?ということで興味深く読んでみました。

単純に内容を説明すると、税金+株式+不動産という内容です。不動産や株式の実践内容がかかれていて、日本の税制上一番効率がいい手取り1000万を目指そうという内容です。

株の内容は吉川英一氏の投資手法として、あまのじゃくに反対の行動を取ること。そして、きっちいつかは値下がりしてくるので中長期投資が株の基本とあります。

特に著者が詳細に書いているのが不動産投資。副業で開始して所得が1000万に至る過程が書かれています。

セミリタイアしたいと思うまでに至った過程に関しては非常に共感が持てます。自分のやりたいことがあるなら、命を削ってサービス残業なんかしないで、早くリタイアした方が幸せに決まっているというのはごもっとも。

ただ、不動産で資産を築く過程が気になりました。



スポンサードリンク
不動産取得用の費用を築くまでの株式投資のパートに関して、情報が余りないので、よく1000マンを貯めて不動産投資に踏み出せたなと思える内容でした。

1000万程度の資金を作って、不動産投資を行うのですが、収益物件を少しずつ買い増しして可処分所得を増やして、手取り1000万をめざし、達成したら買い増しを終了しこれ以上拡充しないのも正しいと思います。

ただ、物件を買い増しする際にかなり追加でローンを借りていて、こんなに上手くいくものなのか?という疑問を抱きました。ローンを借りて追加でローンを借りる。臆病者の自分には無理な発想だと思います。

やったことのない人間からすると、よっぽど不動産を勉強しないと上手くいかないのではないかと思うのですが。ロバート・キヨサキなんかもこの思想に近いのかなと思いました。不動産投資・・今後の日本で上手くいくものなのですかねぇ。

関連記事
関連するタグ:読書 吉川英一 億万長者より手取り1000万円が一番幸せ

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この本は私も読みましたがやっぱり、不動産投資というのはリスクが大きいなと感じました。不動産投資の成功本はたくさんあるけどやっぱりうまくいってない人の方が多いんじゃないのかな?と勘繰ってしまいます。

No title

私も書いてることのリスクが大きく、
かなり上手くいった事例の一つなのかなぁと思いました。
どれくらい不動産に関して学習等の時間を費やしたのかもよくわかりませんでしたし。
プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR