関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 資産状況 > ポートフォリオ > 2015年4月終了時点資産状況
ポートフォリオ

2015年4月終了時点資産状況

連休である程度休めますが、連休中1日出勤しなくてはならなくなったため、関東に戻って連休を過ごしております。

ゴールデンウィークと言いますと5月3日とかは例年帰省している時期になりますので、今年の変則日程にはかなり違和感を覚える状況です。

ただ、やらなきゃいけないことは多いのでリスト化して消化して行かないとなと思います。歯医者や美容院もあるのですが、冬物の選択も進めねばなりませんし、FP3級の学習も始めないとまずいですし。

一緒に食事に行ったり遊んだりする人間が皆帰省中の状況ですので、一人でやることを進めるにはいい機会なのかもしれません。無駄なくすごさなければなと思えてきます。

さて、新年度に突入して1カ月経ちましたが、4月終了時点の資産状況を確認してみます。

スポンサードリンク
porforio20150502.png
port150502.png

比率で見るとそんなに変動があったように見えないのですが、投資しているETFやインデックスファンドを個別で見ていると、新興国株式が大きく伸びていることがわかります。

ロシアが比較的話題に出てこず落ち着いてきたのと、妙に今月中国が上がっていることに起因してそうです。

特に中国の場合、発表している数字が怪しいのに、その数字すら好況になっているとは思えない下り坂的な数値になってます。

追加緩和するとはいえ、ただでさえ国内がバブル気味の中で追加緩和するのはどうなの?と思えてきます。

中国関連が日本株以上にあがっているのを見ますと、何か不気味さを感じます。数字的に景気指標や成長率が悪いのに株価が大きく上がる。

最近妙にアメリカの要人が中国に警告を発しておりますので、何か予兆的なものでもあるのかと勘繰りたくなります。

スポンサードリンク

シェアする
フォローする follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/490-eca6356a
該当の記事は見つかりませんでした。