関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > インデックスファンド > 野村7資産バランス為替ヘッジ型 > 野村7資産バランス為替ヘッジ型資産状況2015年5月編
野村7資産バランス為替ヘッジ型

野村7資産バランス為替ヘッジ型資産状況2015年5月編

funds-i.png

ゴールデンウィーク残り半分という感じですが、昨日は天皇賞後も馬券を外した(1,3着の馬連w)のに意味不明な高揚感になりまして、色々とネットをまわっておりましたら、やりたいことをほとんど出来ず。

今日はがんばってやらなきゃいけないことを消化中です。

それにしても急激に暑くなりました。前はゴールデンウィーク明けて関東に戻ってきても、上着のスーツ着てないと朝は寒いという感じでしたが、今年は着てたら無茶苦茶汗をかくレベルですね。

今年は衣替えをかなりはやくやらなければならないかなと思ってます。

さて、話を本題に移しまして、ETFとは別に積立投資として資産の核の1成分としたい野村インデックスファンド・内外7資産バランス・為替ヘッジ型の資産推移がどのようになっているか確認していきます。

スポンサードリンク
資産の配分は、国内株式、先進国株式、国内REIT、先進国REITが1/6。
先進国債券、新興国債券、国内債券が1/9。
海外資産については為替ヘッジを行う。

資産の推移は以下の通り。
2013/10/25 0.601億円
2013/11/29 0.722億円
2013/12/30 0.967億円
2014/01/31 1.608億円
2014/02/28 1.957億円
2014/03/31 2.153億円
2014/04/30 2.524億円
2014/05/30 2.744億円
2014/06/30 3.640億円
2014/07/30 5.344億円
2014/08/29 6.296億円
2014/09/30 6.596億円
2014/10/31 7.121億円
2014/11/28 7.385億円
2014/12/30 9.046億円
2015/01/30 10.620億円
2015/02/27 12.370億円
2015/03/31 14.765億円
2015/04/30 16.980億円

新興国株式が中国株の値上がりの恩恵を受けてかなり上がった月だったのですが、新興国株式をバランスファンドなのに入れてないこのファンド。

ただ、これが功を奏す時期が来ると思うんですがね。

それにしても年明けてから安定して流入資産額が増えています。これで2カ月連続で2億円以上流入。

eMAXIS8資産バランス型が急激に資産を増やしていった過程と似ておりますので、今年でどこまで純資産が増えるか楽しみです。

為替に関しては120円を行ったり来たりという感じで比較的安定している状況が続いています。

ただ、アメリカの利上げが近いので、円安に進む可能性もありますし、利上げが引き金になって新興国で通貨危機⇒円高の可能性もあると思います。

引き続き為替には注意が必要なんじゃないかと思っています。

スポンサードリンク
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/492-7d2bbd79
該当の記事は見つかりませんでした。