Top Page > 海外ETF > モルガンスタンレー推奨の長期保有30銘柄は自分が持ってる海外ETFにどれくらい含まれるのか?

モルガンスタンレー推奨の長期保有30銘柄は自分が持ってる海外ETFにどれくらい含まれるのか?

NISA枠への投資が近づいておりますので、移動中も色々なサイトを見て参考になりそうな記事とかを読んでおります。

そんな中、あるサイトからリンクされてたこんな記事を読みました。

Morgan Stanley: These Are the Best 30 Stocks to Hold for the Long Term

Here's a look at the 30 stocks included in the report. Big names like Bank of America, Amazon, Costco, Google, JPMorgan, Nike, Starbucks, and Disney all make the list.

モルガンスタンレー「これが俺の長期保有推奨30銘柄だ」という感じです。といっても記事を読むと2018年までと書いてあって長期保有なのか?という気もしますが。

一覧を見てみるとそこまで有名ではない企業も結構ある気がします。

一番上のactavisは製薬会社、amphenolは航空宇宙・産業用および通信用コネクタ・ケーブルの製造のようです。Hiltonってあのヒルトンかと思ったらやっぱりホテルのヒルトンでした。

さて、来月はボーナス月間になりますので、海外ETFを使用してNISA枠を使用すると思います。

そこでこの長期保有推奨銘柄が私のNISA枠の株式部分の肝である、iシェアーズ・コア 米国高配当株 ETF(HDV)とバンガード®・米国増配株式ETF(VIG)の銘柄を調べてみました。




スポンサードリンク
一応公式HPの構成銘柄をずらーっと見てみたのですが・・

HDV 該当銘柄なし
VIG Medtronic、Costco Wholesale Corp.
   Walgreens Boots Alliance Inc.、NIKE Inc. Class B

VIGは4社ほどありましたが、HDVにはざっと構成銘柄見て含まれていないようです。
ちょっとカテゴリが違うって感じでしょうか。
構成最上位だったMedtronicは医療機器の会社のようです。

推奨されている銘柄は少ないですが、この記事にある2018年までの投資という意味でETFに投資をしているわけではないので、しばらくはETFで積立かなと思います。

ただしモルガンスタンレー推奨の30社の中でも面白い業務の会社だなと思っている会社はあります。

リンクトインですね。

ジム・クレイマーのローリスク株式必勝講座その4 巻末推奨銘柄について

この中でも書きましたが、ニーズがありそうなので、直近で大きく成長する可能性のある企業ではないかと個人的には思ってます。
関連記事
関連するタグ:海外ETF リンクトイン HDV VIG

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR