Top Page > インデックスファンド > EXE-i > EXE-i販売開始から2年経過したので、資産推移を確認してみた

EXE-i販売開始から2年経過したので、資産推移を確認してみた

exe-i.png


exe-i総資産額推移2015年5月編

一昨日ちらっと書きましたが、EXE-iシリーズが販売開始されて2年が過ぎた上に、このブログで記録をつけ始めて1年半程度。そろそろ資産推移とかも何か傾向がわかるかなということで、色々とグラフを作ってみました。

まずは5つのファンドの総資産推移。
exe-isousisan20150604.png

2014年初頭と比較しても資産の伸びは加速しているように思われますね。後、円安が進んだ2014年10月頃は伸びが大きいです。では、これを5つファンド個別に見てみるとどうなってるのでしょうか?

exe-i5funds20150604.png

先進国株式がじわじわ去年から引き離しにかかっております。それに対して2番手で新興国株式、REIT、中小型株が競っております。中小型株は当初安定2番手だったんですが伸び悩んでおります。先進国債券はじりじりと伸びていますがおいてかれている状態です。

では、実際のファンドの値動きはどうなっているか確認してみました。


スポンサードリンク
まずは近2年の5つのファンドの値動きです。
青:先進国株式、赤:新興国株式、緑:中小型株式、黄:先進国債券、黒:REIT
exe-i2y150604.png

REITが2014年10月過ぎたあたりからどういうわけか、急に先進国株式や中小型株式に連動するようになっています。こうして見ると新興国株式の不調差がなんとなくわかる値動きです。

これを1年に短縮して見るとどうなるのでしょうか?

exe-i1y150604.png

1年で見ると新興国株式は悪くないですね。後、グローバルREITが好調だったことがよくわかります。両者とも中国が一定比率入っているので若干不気味さを感じますが。

2年が経過しましたので、次の大きなイベントは実質の経費率の発表。おそらく来月と思われますが、動向を注視したいと思います。
関連記事
関連するタグ:インデックスファンド EXE-i EXE-i新興国株式ファンド EXE-iグローバル中小型株式ファンド EXE-i先進国債券ファンド EXE-iグローバルREITファンド EXE-i先進国株式ファンド

テーマ:インデックス投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR