関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > インデックスファンド > SBI証券から分厚い郵便物が届く
インデックスファンド

SBI証券から分厚い郵便物が届く

日曜日どういうわけか余り寝つきがよろしくなく、数時間おきに2回も目覚めてコンディション最悪な状態で出社。質問していた相手の言うことを信じたら2つとも例外が発生して、私の責任にされそうです。あぁ、打ち合わせ出たくない・・

とそんな感じで沈んだ状態で月曜日帰宅すると、SBI証券から封筒に割と分厚い書類が入ったものが。何だろなと思い開けてみるとこれでした。

emerging0624.jpg

何か変わるようで書類が約6枚来ておりました。合わせて議決権行使書面も入っております。おお株式投資っぽいと思えてきますが、インデックスファンドの海外新興国債券ですからね。

内容は信託財産留保額が0.2%程度かかっていたものが、撤廃されてなくなるそうです。しかし、謎なのは同じような新興国株式もあったのですが、何故かそちらは撤廃されず。不思議ですねぇ。※追記:6/24にようやく送られてきました。日付は同じでした。

さて、このファンドを何故買っているかというと微妙な歴史があります。

スポンサードリンク
最初はemaxsの新興国株式を買っていたのですが、いつからか信託報酬最安値となったのがインデックスファンド海外新興国債券と株式でした。

emaxisとインデックスファンド海外新興国の債券と株式両方買ってたんですねぇ。今考えると若気の至りと言いますか・・黒歴史と言いますか。アホなことやってます。

その後、新興国債券は為替ヘッジかけた方がいいのではないかということで、野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型に積立て対象を変更。

更に新興国株式も最安値でSBIのEXE-i新興国株式ファンドが登場し、結局emaxisとインデックスファンド海外新興国の積み立てを2年以上前にやめました。結果的にゴチャゴチャしていた積み立てがすっきりしましたね。

ただ、好調さ相場が続いて売る気も起きなかった結果ずーっとホールドしている状態に。今売ってもなという感じでしばらくはホールドしておこうと思います。

ちなみにこのファンド新興国株式も新興国債券も3年連続で10円ずつ分配金出してます。そして信託財産留保額は債券が0.2%⇒撤廃なのに対し、株式は0.3%。新興国債券はテコ入れしてるってことなんですかね?新興国株式は65億程度で、新興国債券は20億程度ですし。

ともあれ中国の状況を見ますとしばらく新興国関連に手を入れることはないと思います。新宿とか歩くと中国語が良く聞こえますが、あの中国人たちも景気悪くなるとやっぱり減るんですかねぇ。 follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/545-947dfd95
該当の記事は見つかりませんでした。