関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 海外ETF > 7/8というタイミングで、ミレーアセット社 海外ETF4本含め、10銘柄をSBI証券で取扱開始
海外ETF

7/8というタイミングで、ミレーアセット社 海外ETF4本含め、10銘柄をSBI証券で取扱開始

先週はバタバタしていて気付かなかったのですが、中国が騒ぎになっている間にSBI証券から新たに7つのETFが取り扱い開始になっておりました。

外株銘柄:ミレーアセット社 海外ETF4本含め、10銘柄を取扱開始!(7/8~)

当社では、7/8(水)より中国株式において、新しいウィンドウで開きます。ミレーアセットグローバルインベストメント(外部サイトへ遷移します。以下「ミレーアセット」といいます。)の香港証券取引所に上場するホライズンシリーズ4銘柄の海外ETFの取扱い、および7/8(水)上場のユニバーサル メディカル(環球医療/02666)の取扱いを開始いたします。

ミレーアセットは、アジアトップクラスの独立系ファイナンシャルサービス会社で、主に「低コスト」と「高利回り」で差別化戦略をとる運用会社で、日本に初上陸いたしました。当社では、お手軽な中国株式、韓国株式への投資方法の1つとして、海外ETFをお客さまにご提供させていただいておりますが、ラインナップがさらに増え、より多くお客さまにご選択いただけるようになりました。


というかよりにもよってこのタイミングで中国株式のETFが購入可能になるっていうのが、ある意味すごいなと思います。

  • ホライズン KOSPI 200 ETF
  • ホライズン MSCI 中国 ETF
  • ホライズン 高配当利回り ETF
  • ホライズン CSI300 ETF

上記4つのETFまさか売買停止になってないだろうな?と思い調べてみましたが・・

スポンサードリンク
一応上記全てのETFで値が出てて購入画面が表示されるので、日本の一部の中国に投資する投資信託のように売買不能ではないようです。これらのETFも売買停止になった企業含まれていそうな感じがするのですが、影響受けてないのが不思議ではあります。

さて、それ以外にもシンガポールのETFが3銘柄追加されています。

  • iシェアーズ MSCI インディア インデックスETF(MSCI インディア・インデックスの運用成績に概ね連動する投資成果を目指す)
  • db x トラッカーズⅡ Markit iBoxx ABF シンガポール国債 UCITS ETF(iBoxx ABF シンガポール国債 トータルリターン・インデックスの運用成績に概ね連動する投資成果を目指す)
  • db x トラッカーズ II オーストラリアドル キャッシュ UCITS ETF(DBオーストラリア・オーバーナイト・マネーマーケット・トータルリターン・インデックスの運用成績に概ね連動する投資成果を目指す)

シンガポールに上場しているETF3つが購入可能になったようです。ただこの面子に投資したいかというとないですね。

シンガポール上場でもいいので、どうせならバングラディシュとかロシア除く東欧とかブラジルアルゼンチン除く南米とかのETFがあれば買うんですがね。

それか米国外セクターETF。こちらは実際にあるようですが、早く国内で買えるようにならないかなと思ってます。


follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/567-29eab340
該当の記事は見つかりませんでした。