関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 海外株式 > 米国株 > グレートカンパニーで取り上げられていた企業を調べてみた
米国株

グレートカンパニーで取り上げられていた企業を調べてみた

グレートカンパニーを読んで

昨日はグレートカンパニーを読んだ感想を書きましたが、この本の中で以下の企業が上げられていました。

フォーブスの人気コラムニストが取材して取り上げた「グレート」な企業ですが実態はどうなのかということで調べてみました。

メイヨークリニック
ノースウェスタンミューチュアル社
ネットアップ
モモフク
アウトキャスト
フェデックス
SAP
ネストラボ
スペシャライズド
シーラスエアクラフト

このうちメイヨークリニックは文字通り病院ですし、それ以外も上場企業が少なかったですね。ネストラボはgoogleに買収されていましたw

ティッカー見つけれたのは以下の3社でした。


  • ネットアップ(NTAP)
  • フェデックス(FDX)
  • SAP(SAP)

この3社は株価面でグレートカンパニーなのか確認してみました。

スポンサードリンク

3社をS&P500と比較してみると・・


過去10年
NTAP_10y.png
過去5年
NTAP_5y.png
過去1年
NTAP_1y.png

過去10年で見るとみなプラスとなっておりますが、S&P500を大きく上回るようなパフォーマンスではないですね。むしろ期間を短縮していくとネットアップの調子がよろしくないように見えます。

3社の業種を比較していきますと記憶装置を扱っているネットアップが余りよろしくないのは何となくわかりますが、それでもクラウドとかにも手を出しているようですが冴えないですね。

ネットアップは「最も働きがいのある企業」で第1位になったのでグレートカンパニーで取材を受けていたのですが、働きがいのある企業と株価や売上はそう簡単に結びつくものではないのかもしれません。

特にアメリカは株主還元を優先する会社が多いようですから、働きがいのある企業=業績好調企業とは簡単にはならないんですかね。

まぁ、ブラック企業大賞を受賞しないような企業でもブラック臭が強い日本とはかなり違うのでしょうが・・


follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/705-dc7caff4
該当の記事は見つかりませんでした。