関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 投資信託 > ダイヤモンドザイ編集部厳選の日本株投資信託4本を比較してみた
投資信託

ダイヤモンドザイ編集部厳選の日本株投資信託4本を比較してみた

更新不定期で規則性が全く見られないダイヤモンド・ザイですが、以下のような記事を読みました。

NISAで積み立てを始めるのに最適な投資信託とは?ザイ編集部厳選の日本株投資信託4本を徹底紹介!

2016年から年間の投資枠が120万円に拡大されるNISA口座。個別株を買うのももちろんOKだが、投資信託でコツコツと積み立てをするのもオススメだ。税金ゼロを最大限活用して大きく儲けるために最適な日本株投資信託4本を、オススメの販売会社も含め紹介しよう。


日本株投資信託4本が上げられておりました。実際名前をよく見るファンドですのでちょうど4本なのでTOPIXと比較してみようと思い、調べてみました。

比較する4本のファンドは以下の通りです。

  • ひふみ投信(9C31108A)
  • スパークス・新・国際優良日本株ファンド(80311083)
  • 優良日本株ファンド(ちから株)(03311093)
  • トヨタグループ株式ファンド(7931603B)

いずれも5年で2.5倍前後のパフォーマンスを示しています。じゃあ短期等で見るとどうなのか?確認してみました。

スポンサードリンク

過去1年4ファンドvsTOPIX比較


以下、青ひふみ、赤スパークス、緑優良日本株、黄トヨタグループ、黒TOPIX

sparcs1y_151213.png

ひふみとスパークスがTOPIXをアウトパフォームしておりますが、他2つはTOPIXに負けていますね。

これを2年に期間を広げますと・・

過去2年4ファンドvsTOPIX比較


sparcs2y_151215.png

ひふみとスパークスが入れ替わりましたが、TOPIXは他の2つが負けたままの状況ですね。記事内でリターンが書かれていた5年の期間も見てみました。記事内にTOPIXという単語が出てきませんでしたし。

過去5年4ファンドvsTOPIX比較


sparcs5y_151215.png

トヨタグループがかなりパフォーマンスを上げてきました。5年となるとリコール問題からの回復過程の恩恵を受けれる期間なんでしょうね。

ただここまで見てくるとTOPIXに安定して負けている「優良日本株ファンド(ちから株)」は微妙ですね。中小型株にも投資しており、これが、いわばスパイス的な役割を果たしているようだ という記述がありますが、これはひふみ投信でも投資していますし。

個人的にはスパークス・新・国際優良日本株ファンドは中々良いファンドだと思います。ただし経費率を考えると手を出せない感じですが。

「高い技術力やブランド力があり、今後グローバルでの活躍が期待できる」20銘柄程度に絞っておりますので、投資している企業に着目して見てみることはやってみようかなと思います。 follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/735-ec1ca23a
該当の記事は見つかりませんでした。