関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 日記 > 消費税増税を考えてみる
日記

消費税増税を考えてみる

4/1といえば新しい年度になるのですが、
朝起きてNHKのニュースを見ていると
消費税のことで全国ニュース45分中20分費やしておりました。

特集で取り上げるのが、消費税増税で困るお年寄り。
まぁ、左翼的思想が強いNHKならではの構成だなぁと思いました。

消費税増税でせっかく上向きになった景気が下がるだの、
前回のように不景気にならないという声もあり、
経済評論家の中でもまちまちです。

1ドル50円という説をぶち上げる方もおられますし。
それぞれ持論があると思いますが、消費税増税については、
景気の押し下げ要因になりかねないという否定的意見を持っておりますが、
以下の点で私は必要なんじゃないかと考えます。

スポンサードリンク
ナマポ、不法滞在者、ヤクザといった方々も
労働者と同様全員一律に税金を払い、高齢化社会が進む中の
社会福祉税に使用されるのです(ちゃんと全額社会福祉に使われれば)
要するに日本にいる人間に、金持ち貧乏老若男女問わず公平に課税するのは
この方式が一番わかりやすいということが言えると思います。

若年層と高齢者の国政選挙の投票率を考えますと、
高齢者側からの反発は必至ではあるのですが、
若年層の投票率の低さを考えれば、
こうするしか国の税収を増やしていく手法がそうないんじゃないでしょうか?

ただ老若男女負担を背負うべきという論調を
テレビや雑誌で言う人はいないんですねぇ。
子供や孫の世代がどうなってもいいのか?と問いかける新聞もないですし。

年収による格差を均等化するよりも、
以下に上の世代に偏っている資産を下の世代に回すことを考えた方が、
日本という国のためにいいと思うんですがねぇ。

スポンサードリンク

シェアする
フォローする follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/74-54aff11c
該当の記事は見つかりませんでした。