関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > インデックスファンド > SBI証券、いつの間にか三井住友・DC全海外株式インデックスファンド等三井住友DCインデックスファンドシリーズ販売開始
インデックスファンド

SBI証券、いつの間にか三井住友・DC全海外株式インデックスファンド等三井住友DCインデックスファンドシリーズ販売開始

SBI証券のサイトを探しても特にお知らせ等はないのですが、
12/18にたわらノーロードシリーズと同時に
三井住友DCシリーズが購入可能になっていたようです。
ちなみにログインして投資信託でファンドを検索した結果が以下の通り。

mituisumitomoDC.png

いつの間にかSBI証券でも買えるようになったようです。
そんな知らせ全然出てないけどなぁ(12/20 0:00時点)。
調べたら以下にありました。

新規募集・取扱投資信託

三井住友・DC全海外株式インデックスファンドをクリックしてみましたが、

mituisumitomoDC2.png

確か信託報酬0.27%ぐらいだったと思うのでどうやら本物です。
予想されたこととはいえ楽天証券のみの取り扱いとはならなかったようです。
取り扱い開始になったのは以下のファンドです。

スポンサードリンク

三井住友DCシリーズ


  • 三井住友日本債券インデックスファンド
  • 三井住友DC外国債券インデックスファンド
  • 三井住友DC全海外株式インデックスファンド
  • 三井住友DC新興国株式インデックスファンド
  • 三井住友DC年金バランス30(債券重点型)
  • 三井住友DC年金バランス50(標準型)
  • 三井住友・DC年金バランス70(株式重点型)
  • 三井住友DC年金バランスゼロ債券型愛称:マイパッケージZERO

これはSBI証券しか口座持っていない私の人間にとっては非常に大きいことです。
特に「三井住友DC全海外株式インデックスファンド」は他にないものですので、
投資対象の選択肢として非常に有望です。

12月に投資先のインデックスファンドの入れ替えや比率変更を検討しておりましたが、
12/18にたわらシリーズの販売と同時に三井住友も動きました。
これはもう1カ月ぐらいじっくりと考えて変更せねばなと考えます。

主に変更点として考えているのは先進国債券の投資対象変更。
そしてトレンドアロケーションオープンの比率を下げてどうするかですね。
まぁ、今年の正月は新幹線で帰省ですので、
寝ずに毎月の積立投資の比率をどうするかを富士山でも見ながら考えますかね。

スポンサードリンク
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/741-75b82ea5
該当の記事は見つかりませんでした。