関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 資産状況 > ポートフォリオ > 2015年12月終了時点資産状況
ポートフォリオ

2015年12月終了時点資産状況

去年の今頃は雪が降っていた記憶があるのですが、今年はかなり暖かい気がします。

15度近くまでいっており、室内にいたら日中は暖房も入れる必要もなく、夜移動があるので厚着をしていったら、電車の中が熱すぎて汗ダラダラになりました。

そんな中、福岡から関東に戻ってきました。正直、実家や福岡で食べる量はいつもより多くなるのですが、全く胃腸の調子は悪くならず(普段飲酒しないのに正月は結構飲んでますし)。12月初旬の胃腸の調子の悪さはストレスでしょうね。

というわけで社蓄生活に戻ってしまいます。肌の乾燥が全くよくならないので、これは色々と対策を練る必要がありそうです。

さて、2016年になりましたが、
2015年12月終了時点の資産状況を確認してみます。

スポンサードリンク
portfolio20160101.png
port160101.png

年も改まりましたので表もリセットです。NISAへの投資で特定資産への比率を高めに行ったのですが、円高が進んだためでしょうか?予想より先進国株式は増加していないですね。

各資産の比率は左程上下にぶれてないのですが、国内債券の比率が8.7まで下がりました。1割程度必要かと思うので、流石にちょっと乖離したかなという気がしております。

守りを考えると国内債券の比率を増やしたいなと考えます。その分の資金もあるのです。

ただし、その分を有事の株式への投資分にもしたいという気持ちもあります。まぁ、こういう状況になりますと半々にするかという性格ではあります。

とにかく今年は慎重に行動した方がいいと思いますので、どっしと落ち着いて投資に関して行動したいと思います。

スポンサードリンク
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/760-8d1b1619
該当の記事は見つかりませんでした。