関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 資産状況 > ポートフォリオ > 2016年2月終了時点資産状況
ポートフォリオ

2016年2月終了時点資産状況

昼間職場の外に出るときはコートがいらないような気候になってきました。今週末まで気温が上がり続けるようですので春が近付いているなという気がしてきます。

この暖かさだと桜は早く咲きそうですね。悪くはないのですが4月になって休みが取れる状況になりますので少しでも長くもってほしいというのが本音になります。

社会人になってからCDのレンタルも1年に数枚程度まで低下している状況ですが、この時期になると聞きたくなるアルバムがあります。レミオロメンのetherです。



レミオロメンの代表曲である粉雪はこのアルバムに入っていません。一応代表曲の一つである3月9日が入っているからこの時期に聴きたくなるのでは?という意見もあるのでしょうけど、このアルバムは季節感が表された曲も多くて本当に好きです。春夏秋冬→モラトリアム→春景色の流れが本当にいいのです。売上的にはこの後のアルバムの方がいいのでしょうけど、個人的にはこのアルバムがバンドとしても最高傑作ではないかと思うのです。

さて、2016年2月終了時点の資産状況を確認してみます。

スポンサードリンク
portfolio160301.png
port160301.png

株価の下落も手伝いまして債券の比率が高まってきており50%を超えそうな動向になっています。もっとも集計したのが3/1でして、昨日集計していたら収益はかなりプラスの方に変動していました。

実際に投資資産の実績値を集計すると先月比でだいたい-5%になりますが、これに定期や普通預金の貯金分を加えますとマイナス幅は見事に半減。個人的には資産運用に全力しているとこの比じゃなかったでしょうから、今の貯金分は今後も手をつけないで運用していった方がよいのではないかと考えております。

それにしても積立投資分の資産が去年の5月からほぼ変動しておりません。投資するインデックスファンドの対象とかをいじりましたが、積立てている金額は変わってないんですけどね。相場が不調な時積立投資はこうなるんだなぁというのを身をもって体験しております。

米国市場は一応持ち直しつつあるようにも見えますが、今年はイギリスのEU離脱投票もありますし、まだ不確定な要素があるので怖いですね。アメリカ大統領選挙はこのまま共和党がトランプになればヒラリーになりそうですけど(逆にトランプ以外が出たら共和党が勝つような気がします)、ヒラリーの方がトランプより酷かったというオチもありえそうで嫌な予感がするんですよねぇ。 follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/825-20573384
該当の記事は見つかりませんでした。