関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > インデックスファンド > 野村7資産バランス為替ヘッジ型 > 野村7資産バランス為替ヘッジ型資産状況2016年4月編
野村7資産バランス為替ヘッジ型

野村7資産バランス為替ヘッジ型資産状況2016年4月編

funds-i.png

数あるインデックスファンドのバランス型ファンドの中で海外資産については為替ヘッジを行う「野村インデックスファンド内外7資産バランス為替ヘッジ型

資産の配分は、国内株式、先進国株式、国内REIT、先進国REITが1/6、先進国債券、新興国債券、国内債券が1/9という特殊な構成になっており、為替ヘッジをかけていることもあり、個人的に注目しております。

本シリーズはそんな野村インデックスファンド内外7資産バランス為替ヘッジ型の総資産額推移等を定点観測していくのが趣旨です。

積立投資として資産の核の1成分としたい野村インデックスファンド内外7資産バランス為替ヘッジ型の資産推移がどのようになっているか確認していきます。

スポンサードリンク

野村インデックスファンド内外7資産バランス為替ヘッジ型資産推移


資産の推移は以下の通り。
2013/10/25 0.601億円
2013/11/29 0.722億円
2013/12/30 0.967億円
2014/01/31 1.608億円
2014/02/28 1.957億円
2014/03/31 2.153億円
2014/04/30 2.524億円
2014/05/30 2.744億円
2014/06/30 3.640億円
2014/07/30 5.344億円
2014/08/29 6.296億円
2014/09/30 6.596億円
2014/10/31 7.121億円
2014/11/28 7.385億円
2014/12/30 9.046億円
2015/01/30 10.620億円
2015/02/27 12.370億円
2015/03/31 14.765億円
2015/04/30 16.980億円
2015/05/29 18.456億円
2015/06/30 18.7億円
2015/07/31 19.6億円
2015/08/31 19.3億円
2015/09/30 19.9億円
2015/10/31 21.3億円
2015/11/30 22.0億円
2015/12/31 22.9億円
2016/01/29 22.5億円
2016/02/29 23.0億円
2016/03/31 24.3億円

久々に資産を大きく増やしてきました。ここ最近の円高でもヘッジ付ですし。ただ、1か月で2億程度資産が流入していた時期に戻らないと30億、40億と総資産額を増やしていくのは難しそうです。

とはいえ、ここ数か月の停滞を抜け出しつつあるのはファンドとしていい傾向ではないかと思うのです。いいファンドだと思うのでもう少し野村さんが宣伝してくれるとうれしいのですが。

新興国株式が含まれておりませんが、これが功を奏する時が10年以内で必ずあると思っておりますし、為替が不気味に変動する時期になっておりますので、愚直に積み立てていこうと思います。

スポンサードリンク
follow us in feedly
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/861-7c7d7bcc
該当の記事は見つかりませんでした。