関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 積立投資 > 確定拠出年金 > 今月も回復傾向。確定拠出年金運用状況2016年4月編
確定拠出年金

今月も回復傾向。確定拠出年金運用状況2016年4月編

確定拠出年金が昨年に開始されまして、
引き続きたんたんと拠出されたお金を一定額積み立てております。
まだ規模が小さいのですが、
運用結果の報告を毎月末に報告しています。
先月の結果は以下の通りです。

先月の記事:損益は回復傾向。確定拠出年金運用状況2016年3月編

確定拠出年金は以下の構成比率でひとまず運用をしております。


  • 国内債券 40%
  • 国内株式 10%
  • 外国債券 10%
  • 外国株式 40%

債券対株式が50:50、円建対外貨建が50:50となってます。

スポンサードリンク

    国内債券 4.9%→5.2%
    国内株式 -8.5%→-5.5%
    外国債券 -4.5%→-5.8%
    外国株式 -8.3%→-6.4%
    運用利回りtotal -3.32%→-1.91%
    直近1年 -4.23%→-3.06%

今月はじりじりと回復傾向です。株式資産の回復傾向が続いている印象を受けます。もっとも5月を前に相場が上昇傾向ということはセールインメイの可能性もありそうで怖いのですが。

先月も書きましたが、国内債券とうとう5%プラスになりました。このままデフレ脱却のためにマイナス金利を大きくしていくと倍になることもあり得るんですかねぇ?

ようやくゴールデンウィークに突入できる状態になりました。まぁ、1週間しか休めませんが帰省して関東から離れて仕事のことを忘れたいと思います。正直関東=仕事という感じがして相当精神的に疲れております。

本を大量に購入しましたので、撮りためたアニメと合わせて実家で消化していこうと思います。まぁ、知人含めて食事に行くので食べ過ぎには注意しようと思います。 follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/884-2b36b4d4
該当の記事は見つかりませんでした。