Top Page > 海外ETF > ウォール街のランダム・ウォーカーに載っていた株式のお勧めポートフォリオを検証してみた

ウォール街のランダム・ウォーカーに載っていた株式のお勧めポートフォリオを検証してみた

ウォール街のランダム・ウォーカー第11版で年齢別推奨ポートフォリオ的なことが書いてありまして、現金・株式・不動産・債券の4つの比率について20代後半、30代後半、50代後半等4つの例が示されておりました。

関連記事:ウォール街のランダム・ウォーカー〈原著第11版〉を読んで

このうち株式の部分についてはアメリカ株、先進国株、新興国株の具体的な比率が50代後半のポートフォリオのところで書いてありました。ちょうど最近セミナーでウィズダムツリー、Vanguardの担当者が推奨した分散ポートフォリオを記事にしましたので、ちょうど比較になるかと思い調べてみました。

バンガードとウィズダムツリーの推奨ポートフォリオ

米国株式・ETFセミナーで紹介されたウィズダムツリーETFのポートフォリオを検証してみた
Vanguardの社員がお勧めしていたETFのコスト0.07%程度の分散投資とは?

上記2つの株式の比率は以下の通りでした。

WisdomTreeの比率はアメリカ:55% 先進国:35% 新興国:10%
Vangaurdの比率はアメリカ:56% 先進国:36% 新興国:8%

これに対しバートン・マルキールが記載した比率は以下の通りです。

アメリカ:49.1% 先進国:25.45% 新興国:25.45%

意外と新興国の比率が高いです。そしてアメリカの比率が若干低めになっています。これは比較のし甲斐があるということで調べてみました。


スポンサードリンク
本の中ではVanguardのETFが一番多く乗っている印象ですので以下の比率で値動きがどうなるか確認してみました。

    バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)
    バンガード・FTSE先進国市場(除く北米)ETF(VEA)
    バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツETF(VWO)

ポートフォリオ直近1年


random1y_160424.png

まず直近1年の値動きをVTと比較してみましたが、やはり新興国株式の比率はVTや他のポートフォリオと比較しても2倍以上ありますので、その影響でパフォーマンスはVTに劣ります。

流石に新興国市場が原油安の影響を強く受けた期間になりますので、期間をETFが販売開始されてポートフォリオをが組めるようになった期間最大まで伸ばして比較をしてみました。

ポートフォリオ期間最大


randommax_160424.png

期間を延ばすとVTよりパフォーマンスが改善しますが、VTと値動きが非常に似通った形になります。コストの優位性を加味すると悪くはないと思いますね。

最後に期間を全く同じにしてVangaurd、WisdomTreeのポートフォリオとリターン、ボラティリティを比較してみました。

WisdomTreeのポートフォリオと比較するため直近4年でリターンとボラティリティを比較すると・・


各ポートフォリオとVTを2012年4月23日からの近4年(WisdomTreeのETF発売が4年前のため)でリターンとボラティリティを比較すると以下の通りです。

    WisdomTree  リターン:53.3% ボラティリティ:13.3%
    Vanguard リターン:46.6% ボラティリティ:13.8%
    ランダム・ウォーカー リターン:37.7% ボラティリティ:14.2%
    VT リターン:39.5% ボラティリティ:13.9%

これを見ますと分散投資でも高配当系のETFは効果がありそうな感じがしますね。ただし、WisdomTreeのETFはコストがVanguardよりも高いのが問題なんですよねぇ。アメリカ株の部分は連続増配VIGやら高配当株VYM,DVY,HDVあたりで代用が効くのですが、それ以外となると大手証券で買えるのはWisdomTreeぐらいしか思いつかないですね。

こうやって比較してみると色々と見えてくるなと今回思いました。是非ウォール街のランダム・ウォーカーの第12版が出た場合は高配当系のデータについても載せてほしいと思います。
関連記事
関連するタグ:海外ETF VWO VTI VEA ウォール街のランダム・ウォーカー バートン・マルキール

テーマ:海外投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

garboflash

Author:garboflash
garboflash(ガルボフラッシュ)と申します。
関東在住の福岡人のアラサー男。
「関東在住福岡人のまったり投資日記」というブログを書いております。
自由な将来のために守りを考えながら、長期投資を行ってます。
インデックスファンドやシーゲル的な海外ETFによる長期の資産運用、節約等について書きます。

投資手法は以下をご参照ください。
投資方針について

メディア掲載履歴
日経ヴェリタスの2016年3月13日号
日経ヴェリタスの2016年3月27日号

twitterでもつぶやいてます。@garboflash


更新情報
follow us in feedlyRSSを購読する

本ブログで得た情報に基づいて被った損害については、一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。投資を行う際に最終的には自己責任です。

ご用件のある方はメールフォームよりご連絡ください。

ブログランキング
ランキングに参加しています。もしよろしければクリックをお願いします
最新記事
カテゴリ
相互リンク
月別アーカイブ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーリンク
FC2カウンター
最新トラックバック
FC2アフィリエイト
旅ポケドットコム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR