関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住のアラサー福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
Top Page > 国内株式 > FC東京対セレッソ大阪
国内株式

FC東京対セレッソ大阪

FC東京対セレッソ大阪を観戦するために味の素スタジアムに行ってきました。
東京MXが映る地域ではFC東京の試合を見ることができます。

基本的に天皇杯やナビスコカップで強く、
リーグ戦で中位のことが多いチーム。

天皇杯やナビスコカップの決勝だとチケットの売れ行きも都内のチームなだけに、
かなり良いのですが、味スタは都心からの距離もあるため、
キャパに対して平均が2万程度で、
スタジアムにそこそこ空席が見られる程度でした。

いつものMXの中継だと。
ただ、昨日は本当に席が埋まっていました。
セレッソのサポーターが多かったといってもアウェー側だけで、
ホーム自由席や指定席側のFC東京サポーターがぎっしり来ていました。

フォルランを呼んだことで、セレッソはサポーターを増やしただけではなく、
他チームの動員にも好影響を与えていると言えます。

中学生だった頃、ドゥンガ、スキラッチのいた磐田やストイコビッチのいた名古屋の試合を博多の森(現レベルファイヴスタジアム)によく見に行ったものです。

スポンサードリンク
セレッソはフォルラン獲得資金は日本代表である
山口蛍や柿谷の移籍金をあてにしているという説もありますが、
スポンサーが金を出したという話もあります。

セレッソのスポンサーは「ヤンマー」
ヤンマーといえば長年続いたヤン坊マー坊天気予報が
終了するとう話も最近ありました。
で、調べてみたら非上場のようです。

日本の発動機、農機、建機、小型船舶の製造・販売を行う企業なのですが、
昨年度の業績見通しは、
売上高6,400億円(前連結会計年度比629億円増収)、営業利益403億円(前連結会計年度比65億円増益)、経常利益420億円(前連結会計年度比62億円増益)で、かなり海外展開での事業拡大が成功しているようです。

こういった面でフォルランを取ったのもあるかもしれません。
また、海外サッカーでもスポンサーになっており、
香川が移籍した後もドルトムントのスポンサーになっています。
http://www.yanmar.co.jp/news/2012/0625.html
まぁ、ちゃっかり移籍後マンUのスポンサーにもなってますが。
http://www.yanmar.co.jp/news/2012/0915.html

取り扱う製品に関してはこれからは国内の需要が伸びる可能性は低そうですが、
こういうスポンサーや持ってるサッカーチームを
強くしようとしていることは非常に好感が持てます。

柏のスポンサーである日立は
サッカーチーム持ってたからイギリスで商談が取れたとか。
三菱系の浦和やトヨタ系の名古屋はもっと金を使ってほしいと思います。
規模からしていい外人を連れてくるということやってほしいものです。

特に浦和。問題起こしたのも広島からフリーで
選手取りまくってるのも原因じゃないでしょうか?
強かった時は長谷部や細貝やトゥーリオもいたけど、
ワシントン、ポンテという外国人の力が大きかったのを忘れてしまったんでしょうか。 follow us in feedly

スポンサードリンク
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://garboflash.blog.fc2.com/tb.php/90-88ccec7e
該当の記事は見つかりませんでした。