FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
スポンサードリンク
セミリタイア

41歳独身運用だけで月20万くらい入ってくる小金持ちになれば自分ならFIREする

financialfree-20190322.jpg

年度末になってバタバタの状況ですので、1つの作業に対してとりあえずボールを相手に投げ返して他の作業の時間を確保するモードになります。

なにかトラブルがあったときに集中してそこに対応できない事象が発生しかねないだけに、それを予防するというのが大きいです。

先週ちょっとイラっとすることがあったため、仕事に対するモチベーションが下がることがあったのですけど、そのタイミングで以下の記事を見たんですね。

「資産運用だけで月20万円。仕事やる気がなくなった」 “小金持ち”40代独身男性の悩みが話題に | ニコニコニュース

働かないでお金が欲しいと思ったことがない人は恐らくいないだろう。ただ、いざ働かなくてもお金が手に入る手段が見つかると、生きることに価値を見出だせなくなるのかもしれない。
はてな匿名ダイアリーで3月14日、「小金持ちになって仕事やる気わけだが」というエントリーが寄せられた。投稿者は41歳の独身男性。資産運用だけで月に20万円ほどの稼ぎを手にできるようになったのは良いが、
「生きていくだけなら資産運用だけでギリギリ生きていける、なんて考えるとやる気が起きない」
と仕事へのモチベーションが激減してしまったと悩みを綴った。

仮に資産運用に全振りしていたとして、配当率3%と考えても6000万はリスク資産があるでしょうから、仕事に対して熱を持てなくなるのはわかります。

現金もそれなりに持っているとすれば億近くの総資産という可能性もありそうです。

自分は比較的慎重な性格ですので、いまの景気が良い状況からリスク資産が半分になる可能性を考えますけど、同じ状況ならFIREしますね。

スポンサードリンク
国内株式

松屋のステーキ店 ステーキ屋松に行ってみたが、いきなりステーキに勝てるポテンシャルがあった

steakmatsu-20190320.jpg

年度末の忙しい時期に打合せが入りまして中央線で出張です。

正直終わった後戻って仕事をする気も起きないので、中央線沿線でグルメをしたいなと思いました。確定申告の還付のお金も入金されましたし。

先週から調べていて気になった店が松屋のステーキ店「ステーキ屋松」が三鷹にできたそうなんですね。

なぜ三鷹なのかというと本社があるかららしいのですが。

なお松屋はカレー店(マイカリー食堂)も三鷹に作ってたりしますが、店舗はいまのところ4店舗のみのようです。

で、早速行ってみたら三鷹駅にも広告出してましたね。

steakmatsu2-20190320.jpg

店の前に行きますと20時前ですが行列です。ただ、タイミング的にはよかったと思えるほどで、わたしが入った後一気に客が来てかなり並ぶ状況になりました。

前後に並んでいたのはわたしより年上の40代ぐらいのサラリーマンが多かった印象。

ちなみに松屋らしく注文は食券です。主な商品は2つという感じでした。

スポンサードリンク
国内ETF

日本株のスマートベータETF(1399,1477,1478,1598)の現状を確認してみた

MCSI1598-20190319.jpg

個人的にスマートベータ関連のETFに注目していて、配当にフォーカスしているVIGやVYM、HDVに関しては実際に投資をしています。

じゃあ米国株のETFだけはなく日本株には投資をしないのかというと注視しているETFはいくつかあります。

2018年米国株のスマートベータ(バリュー、グロース、低ボラティリティ、モメンタム、サイズ、配当)のパフォーマンスを調べてみた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

年始にファクター投資に関する本を読みました。銘柄の特定の要素に基づいて構成された指数に連動する、スマートベータ指数の話題は騒がれなくなっていますけど、アノマリーとして有効なので静かないまは割と良い機会かなと考えています。...

その1つに、「野村のファンダメンタル・インデックス上場投信(1598)」があります。

上場当初の情報では以下のようにTOPIXに対しても優位という資料もありました。
141598_03.gif
ただ、設定から5年が経過したわけですが、その後iシェアーズや日興からスマートベータETFが登場してきましたので、先行していたものの優位性は低くなった状況。

上場から4年が経過した1598R/Nファンダメンタル・インデックス上場投信の現状を確認してみた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

スマートベータ関連のファクターとして、低ボラティリティ、配当、バリュー、グロース、モメンタムなどいろいろとありますが、財務諸表に応じて加重されるファンダメンタルも一つのファクターとなります。...

では、現状の国内株のスマートベータETFはどうなっているのか?

1598設定から5年と区切りですので調べてみました。

スポンサードリンク