FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: サクソバンク証券
海外ETF

サクソバンク証券で個人情報流出が確定したので、調査結果を整理してみる

keyboard-895556_1920.jpg

サクソバンク証券で個人情報の流出の連絡があったのが7月だったのですけど、それから音沙汰なしだったのでなにもなかったんかな?と思っていました。

9月は株式ETFの配当がある月ですし、個人的に配当再投資で3ヶ月に1回の投資金額が増える月ですので、粛々と配当再投資を開始した週に「【調査結果のご報告】サイバー攻撃による個人情報流出について」というメールが来ました。

サクソバンク証券から「個人情報流出についての重要なお知らせ」のメールが来ていた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

昨日twitterを寝る前に眺めていたらサクソバンク証券のメールに関して言及されてるのを見て、メールを見たら「【サクソバンク証券】個人情報流出についての重要なお知らせ(続報)」というビビるようなメールが来てました。サクソバンク証券は突然規約改定のメールが来るので、なんかあったのか?と思うこともあったのですけど、ほんとにやばいやつが来ました。個人情報流出についての重要なお知らせ | サクソバンク証券このたび、...

結論から言ってわたしの個人情報の流出が確定の赤ランプであります。

NTTドコモがやらかしたので目立ってないかもしれませんが、外国株投資する人にとっては大きなニュースです。

漏れたと思われるのはサクソバンク証券の口座開設時に提出した「マイナンバー通知カード表裏+運転免許証表裏」の可能性もありそうです。

わたしの場合、提出した後にマイナンバーカード作ってたりしますが、運転免許証はそのままなんですよね・・

ちなみに「W8BEN(米国軽減税率)の申請」もやってるので、漏れた個人情報はW8BEN関連書類かもしれません。

で、実際にサイバー攻撃による個人情報流出はどれくらいの規模だったのか整理してみました。

スポンサードリンク
海外ETF

サクソバンク証券のSaxoTraderGOで、配当再投資(DRIP)の設定画面が真っ黒なときにやったこと

saxobank-drip.png

サクソバンク証券で運用を初めて1年半以上経過したわけですが、それなりに口数が増えて配当再投資できそうなETFもあるので、そろそろ配当再投資(DRIP)の設定をしようかなと。

もちろんまだ配当再投資までほど遠い銘柄もありますけど・・

SaxoTraderGOを使っての手順は 口座管理>各種設定/問合せ>配当金再投資(DRIP設定)及びコーポレートアクション>開く なのですが、真っ黒な画面が立ち上がって反応なし。

流石におかしいだろと思いまして、問い合わせを行ったのですが、数回に及んだので同じ事象が発生した人への共有も含めてまとめました。

スポンサードリンク
海外ETF

サクソバンク証券、取引ツールログイン時における2段階認証の導入へ

eye-2771174_1920.jpg

サクソバンク証券の個人情報流出のメールが来て2週間が経過しました。

未だにホームページのお知らせ見る限り調査中のようです。

サクソバンク証券から「個人情報流出についての重要なお知らせ」のメールが来ていた - 関東在住福岡人のまったり投資日記

昨日twitterを寝る前に眺めていたらサクソバンク証券のメールに関して言及されてるのを見て、メールを見たら「【サクソバンク証券】個人情報流出についての重要なお知らせ(続報)」というビビるようなメールが来てました。サクソバンク証券は突然規約改定のメールが来るので、なんかあったのか?と思うこともあったのですけど、ほんとにやばいやつが来ました。...

そんな中、新たなメールがサクソバンク証券から昨日届いていました。

「ログインしたら割と簡単に売買ができる」ということを先々週の記事で書いたのですけど、どうやら「取引ツールログイン時における2段階認証の導入」するようです。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。