FC2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: トレンドアロケーションオープン
インデックスファンド

為替ヘッジ付資産の動き

色々と調べごとをしていて記録程度に残しておく記事です。最近為替がドル高になっているけど、この期間で為替ヘッジ付の資産ってどうなってんの?

ということで以下のインデックスファンドやら投資信託を比較してみました。


  • トレンドアロケーションオープン
  • 野村内外7資産バランス為替ヘッジ付
  • 野村外国債券ヘッジ付
  • 野村新興国債券ヘッジ付

これらの直近3ヵ月や1か月の値動きとドル円を比較したのが以下。
kawase3m.png
kawase1m.png

債券系の比率が多いのと債券のインデックスファンドなのですが、
ややマイナス程度のようです。
この間円安進行しておりますので、円安の効果を受けてません。

スポンサードリンク
投資信託

とある本の推奨ファンド

図書館で本日返却した中桐啓貴氏の「会社勤めでお金持ちのになる人の考え方投資のやり方」について書きました。

会社勤めでお金持ちのになる人の考え方投資のやり方

その中で最後の方でお勧めファンドを上げています。JPMザジャパン、朝日Nvest、トレンドアロケーションオープン、野村グローバルロングショートといったところが上げられてました。

ただし、購入手数料や信託報酬あたりの経費率が書かれてないんですよね。で、その中で気になることが書かれてあった。

スパークス・ジャパン・スモール・キャップ・ファンド
グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド

本の中で2万と3万の月合計5万づつ10年ずつ投資していたらというケースの結果を示していました。

スパークス・ジャパン・スモール・キャップ・ファンド 2400000円 4330022円 +1930022円
グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド 3600000円 6783881円 +3183881円

おおすごいなと思いますが、経費率調べてみると・・

スパークス・ジャパン・スモール・キャップ・ファンド 購入時手数料上限3.24%、信託報酬1.84%
グローバル・ヘルスケア&バイオ・ファンド 購入時手数料上限3.24%、信託報酬2.376%

う~ん高いですね。では、値動きはどうなのでしょうか?

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。