fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: バンガード
バンガードETF

リバランスを兼ねてバンガード米国長期債券ETF(BLV)に投資しました

4600996_s.jpg

3月になり株式ETFの配当が入ってくるため、配当再投資の月になったわけですが、株高進行中。

その影響でポートフォリオ内の株式の比率がかなり上がりました。

ですので、このタイミングは株式の比率をやや押し戻す必要があるなと。

というわけでバンガード米国長期債券ETF(BLV)に投資しました。

スポンサードリンク
バンガードETF

バンガードのVFMOの方が優勢?iシェアーズ(MTUM)とバンガード(VFMO)の米国株モメンタムETFの現状を比較

25812483_s.jpg

土曜に5年前設定されたバンガードのスマートベータETF6本についての現状を確認しました。

スマートベータの5つのファクターのうち、とくにモメンタムには注目していて、資産規模が順調に伸びていないとはいえ、モメンタムETF(ティッカー:VFMO)に関しては注目しています。


現状サクソバンク証券でiシェアーズのモメンタムETF(ティッカー:MTUM)に投資してますが、追加投資ができない環境になってますので、今後の投資方針を悩んでいるところです。
ちょうど設定から6年経ちましたし、MTUMとの比較を行うにはいい時期かなと。

ということでVFMOとMTUMの現状を比較してみました。

スポンサードリンク
バンガードETF

設定から6年経過したバンガードの米国株スマートベータETF(VFMO,VFLQ,VFMV,VFQY,VFVA,VFMF)の状況を確認

vanguard-smart-beta.png
ウォール街のモメンタムウォーカーを読んで以来、モメンタムなどのスマートベータに注目しておりまして、サクソバンク証券でiシェアーズの米国株モメンタムETF(ティッカー:MTUM)に投資をしています。

ただ、3年前に投資できる環境ではなくなってしまいましたので、ちょっと今後の投資方針をどうしようか困っている状況です。

で、iシェアーズの対抗するように後発で出したバンガードのETFはどうなってるのかなと。

モメンタム以外でもクオリティやサイズ、バリューなどありiシェアーズのETFが運用期間も9年超えていますが、6年前にバンガードもスマートベータETFを設定しました。

昨年調べたときはまだまだ資産規模が小さいという感じでしたけど、設定から6年でどう変わったのか現状を調べてみました。

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。