fc2ブログ

関東在住福岡人のまったり投資日記

関東在住の三十路福岡人が海外ETF、インデックスファンド等の投資について語ります
MENU
【スポンサーリンク】
Top Page > タグ: 山崎元
日記

参議院選挙の結果を見て思う。素直に褒めるところは褒める、失敗したら謝ること。

touhyoubako2.png

昨日参議院選挙が行われまして、与党が勝利という結果になりました。

yahooのトップページの広告で見たりしたのですが、3分の2取らせないといってもその先にあるのは国民投票ということを隠してスローガン的にしていて、何を変えるのかもいってないのにいい続けるのはなんだかなぁと思うわけです。

憲法とアベノミクスが争点と某大手新聞の選挙日当日に1面もあったのですが、このお題に対して野党は反対というだけでしたし、投資関連のブログとしてピックアップしますと、対案も年金運用を国債100%とか、配当税率拡大とか言っているわけです。

確定拠出年金を制度して取り入れる会社が増えている現状で、かつて与党だった政党がこんなこと言ってて若い人がいれるでしょうか?事前調査で10代~30台は70代以上を除いた世代より自民党への支持率が高かったのはそういう面もあると思いますよ。

後、金曜日出張中で飲み会後ホテルに帰ると石田純一出馬の話を見たのですが、正直野党共闘とか石田本人が直前に行ったせいで野党から逃げ出した票もそれなりに存在すると思いますよ。何たって胡散臭く埃でできているような人なんですから。

去年から今年にかけて新・映像の20世紀のシリーズが放送されたわけですが、あの映像は当然ナチスのインパクトが強いものの、アメリカと共産主義の負の面の比率が大きくなっています。あれを見た人たちが共産党と組む政党に投票するのか個人的には疑問ですけどね。

さて、参議院選挙で一人負けと言っていいのは間違いなく民進党でしょう。民進党という一度与党になりながら順調に旧社会党と同じ過程をたどっていっている政党を見ていて生活する上でもちゃんとした方がいいと思うことが2点あります。

スポンサードリンク
投資関連本

全面改訂 ほったらかし投資術 インデックス運用実践ガイドを読んで

投資を始めるようになったきっかけというのは、岡村聡氏の著作でしたが、SBI証券に口座を開設するに至った経緯で大きかったのは「ほったらかし投資術」でした。

投資を始めるまで

あれから4年経ち資産も順調に成長しました。紛いなりにも知識を吸収して海外ETFにも投資をするようになりました。

この度、全面改定版が出版されましたので、初心に帰るという意味も考慮して、早速購入して読み終わりました。

色んな場所で感想が書かれておりますが、個人的に思うのは以下の3点ですね。

インデックス投資にこれから取り掛かる人には最適の本


全部を通して読むとインデックス投資経験者としては、インデックス投資にこれから取り掛かる人には教科書としておすすめできる本と思います。前回とは異なりDCやNISAに関する説明もあって、始めて投資する人も何からやればいいか道筋がわかりやすいと思います。

インデックス投資の長所も書いてありますが、短所についても書かれてあってよいと思います。ただ、山崎氏と水瀬氏が入れ替わるタイミングがわかりずらい箇所はあります。

スポンサードリンク
日記

選挙の葉書がようやく来る

買い物に出かけて書くのが遅れてしまいました。御ボーナス様査定が出てある程度の金額がわかったため、ここ半年の繁忙さで蓄えたものをさっさと放出しました。

前期の査定は不満があるんですがねぇ。まぁ、今期は前の期を上回るペースですので、流石にこの評価のままなら激おこになるでしょう。とりあえず健康第一でなんとか年内は乗り切れそうです。

さて、衆議院選挙まで1週間になりました。選挙の葉書って1週前の週の前半に来る印象だったのですが、ようやく我が家にも届きました。

今回の選挙なんですけど、私の選挙区もそうなのですが、与党+他野党相乗り+共産党の組み合わせのところ多いんじゃないですかね?

これで選択肢といわれてもねぇ。まぁ、私は投票する政党を決めているので知りませんが。さてそんな中、山崎元氏のコラムを興味深く読めました。

総選挙で野党は何を訴えるべきか?

スポンサードリンク
該当の記事は見つかりませんでした。